ARC’TERYX(アークテリクス)のラインナップの中でも、あらゆるアウトドアシーンで役立つオールラウンドさが特徴の「BETA(ベータ)」シリーズのシェルジャケットがアップデート。耐久性と軽量性のバランスに優れていて、さまざまな山のアクティビティに対応しているのはもちろん、シンプルで体にフィットするシルエットは街でも映えそうだ。

「BETA LT JACKET」¥55000

アークテリクスの「BETA LT JACKET(ベータ LT ジャケット)」は、雨を完全に防ぎ、抜群な透湿機能で衣服内の蒸れを感じさせない3レイヤーのゴアテックス生地を使用したシェルジャケット。軽量なのでアウトドアはもちろん旅行などでエマージェンシージャケットとして携帯するにも最適だ。

アークテリクスらしい洗練されたシンプルなデザインは、人間工学に基づいて設計されたパターンで作られていて、腕を動かした際に起こりやすいヘムの上りや、肩のツッパリがないようにデザインされている。他にも、視界を遮らないヘルメット対応のストームフード、止水ジッパーなど、山岳ウェアとしてのディティールもしっかり搭載している。

カラー展開は5パターンとカラバリも豊富だ。


(問)アークテリクス コールセンター tel:03-6631-0833 https://arcteryx.com/

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「アークテリクスの人気軽量レインウエアがアップデート。より高スペックに、よりミニマルに。