ここ数年、新品から古着、コラボモデルまで人気爆発中のBarbour(バブアー)。とりわけブランドの代表作である乗馬用ジャケット「ビデイル」は圧倒的な人気を誇っています。

各ブランドとのコラボモデルとしても引く手数多となっているビデイルですが、今季、ビームスのオトナ向けカジュアルライン「BEAMS F(ビームスF)」が別注を掛けたアレンジモデルが秀逸です!

Barbour × BEAMS F / 別注 CLASSIC BEDALE ピーチスキン ジャケット ¥36300

ビデイルと言えば、撥水性確保のために表面にワックスを染み込ませたオイルドコットンの質感が特徴的ですが、古くなるに連れてニオイが出てくるのが難点。個人でのワックスの手入れは簡単ではないため、ノンワックスモデルを選ぶ人も少なくありません。

ただし、ノンワックスは扱いやすい代わりにオイルドのように深みのある質感はなかったりして、どちらにするか非常に悩ましいところ。

しかし今回のこの別注モデルは、ノンワックスだけどオイルドコットンの風合いを持つという、ビデイルあるあるの最適解となりうる逸品なんです。

秘密は表面の生地にあり! 極細の繊維を使用したポリエステル素材とコットンを合わせたピーチスキンを使用することで絶妙な起毛感が生まれ、それによってノンワックスにはない深みのある質感を再現しているんです。

ノンワックスながらオイルドの風合いを持ち、ニオイ問題はなし。まさにバブアー選びにおける2つの障壁を見事にクリアしたビームスFの一着。こんな別注品を探していた、という人も多いハズ!

カラーやサイズによっては品薄のものも出ているため、お求めはお早めに!

また、バブアーといえば、アンドワンダーとのコラボ第3弾も今季の注目株。こちらもお見逃しなく。


■ビームス https://www.beams.co.jp/item/beamsf/blouson/21180400197/?color=79

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「オイルドっぽいけどノンワックス! ビームスが仕掛ける、春の別注バブアーが秀逸。