ヴィンテージウエアのコレクターとして知られ、ワールドフェイマスなデザイナーでもあるNigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)と、日本を代表するブランドMaison MIHARA YASUHIRO(メゾン ミハラ ヤスヒロ)。10年以上に渡って友好関係にある両者のコラボ第5弾がお目見えする。

インパクトあるカラーにヴィンテージのニュアンスも注入!

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO LOW TOP – TYPE C    ¥35200

メゾン ミハラ ヤスヒロの定番であるローカットスニーカーをクレイジー カラーに。仕上げに施した吹き付け塗装をあえて拭き落とし、ヴィンテージライクな立体感とムラを表現している。踵部分にはイギリスの官給品をかつて示したブロードアローの刺繍が。シューレース使いも独特だ。

Nigel Cabourn × Maison MIHARA YASUHIRO RUNNING TRAINER    ¥38500

粘土で作ったソールが目を引くランニングシューズに、溶けたような質感のヒールパーツをセット。個性的な形状とカラーをアクセントに利用した。全体の配色はナイジェル・ケーボンが影響を受けた日本人アーティスト、松田大児氏の作品がモチーフとなっている。

日英のビッグネームが手を組んで生み出した、オーセンティックながらインパクト満点の2モデルは2月26日(金)より展開スタート。RUNNING TRAINERのパープルのみ伊勢丹新宿店限定カラーとなっているのでご注意を。


(問)アウターリミッツ tel:03-5413-6957     https://cabourn.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「ナイジェル・ケーボン×ミハラ ヤスヒロのコラボ第5弾は、クレイジーカラーの個性派ランシューが登場。