昨年、軽量コンパクトな焚き火台「TABI」がヒットし、勢いに乗るbelmont(ベルモント)が、またもや魅力ある焚き火ギアを発表した。その焚き火ギアとは、火吹き棒。ナチュラルテイストの効いたビジュアルで、使い込むほどに味の出る素材が採用されている。

天然木と真鍮を身にまとった火吹き棒。

焚き火ブロウパイプ ¥3300

こちらが3月下旬に発売予定の火吹き棒「焚き火ブロウパイプ」。ボディは錆びにくく強靭なステンレスで、グリップには天然のウッドを採用。脱着式でメンテしやすい先端は真鍮、ストラップは革と、いずれも使い込むほどに味が出る素材だ。カラーはライトブラウンとダークブラウンが用意される。

収納時は23.5cmのコンパクトサイズで、それが使用時には85cmに。炎と顔の間には十分な距離が確保され、安全に空気を吹き込むことが可能だ。それでいて130gと軽く、扱いやすい点も見逃せない。

【SPEC】
使用時サイズ:Φ2.5×85cm
収納時サイズ:Φ2.5×23.5cm
本体重量:130g

 

ポンプで空気を送る快適タイプも。

焚き火ブロウパイプ ポンプ付き ¥3850

こちらはダブルアクション式のポンプが付属するモデル。ポンプを使わずに口で吹き込むことも可能だが、エンドにポンプを取り付けてスライドさせれば、口で吹き込むよりもラクに、より強力な風を送ることができる。迅速に火起こししたいときに頼りになりそうだ。

【SPEC】
使用時サイズ:Φ2.5×85cm
収納時サイズ:Φ2.5×23.5cm
ポンプサイズ:Φ5.2×21cm
本体重量:130g
ポンプ重量:92g

両モデルとも発売予定は3月下旬。全国のアウトドアショップや各ECサイトをチェック!


(問)ベルモント tel:0256-36-1081 http://belmont.co.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「天然ウッド×真鍮のヴィンテージ感がソソる、ベルモントの火吹き棒。