お財布も小さめがいまっぽい。

荷物少なめ、お財布の中身もカードがメイン。そんなFUDGE GIRLには《BALENCIAGA(バレンシアガ)》のミニウォレットをおすすめしたいです。手のひらサイズだけれどビル(お札)ポケットに3つのカードスリットと、念のためのコインポケットもちゃんと備わっています。空色ブルーか、それとも鮮やかなグリーン? ピンク? 春はお財布も一新したい気分ですね。

 

 

ラグジュアリーストリートモードを牽引するファッションブランド

《バレンシアガ》は1917年にクリストバル・バレンシアガが創業したラグジュアリーブランドです。そもそもはオーダーメイドの1点ものを手がけるオートクチュールハウスでした。その後は時と共に移り変わりつつ、プレタポルテのブランドへと舵を切り、ラグジュアリーブランドとしてはいち早くストリートのニュアンスを盛り込んだコレクションを提案し、ファッション界に君臨し続けています。2015年からはデムナ・ヴァザリアがアーティスティック・ディレクターに就任。2021年にはオートクチュールの再開を予定しています。

 

ペーパー ミニ ウォレット(ブルー)¥44000、(グリーン、ピンク)各¥41000/BALENCIAGA(バレンシアガ クライアントサービス)

【お問い合わせ先】
バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136

 

 

FUDGEガールのお洒落のお手本でもある、パリジェンヌたち。彼女たちが愛するフランスブランドから、ちょっぴりモダンな小物とアクセサリーをセレクトしてラインナップ。春の息吹を感じるこの時期、あなたのワードローブに新鮮な風を吹き込んで! 引き続き、おうちで過ごす時間がたっぷりあるこの春、すてきなインテリアグッズにもご注目を。

 

photograph_Kakuta Wataru
styling & direction_Nakako Nao
hair & make-up_Suzuki Karen
model_Olga
text_Koba.A
edit_Ogura Fumika, Oguchi Eiko

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「《バレンシアガ》のミニウォレットをにぎりしめ軽やかに出かけよう!【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】