かさばらないニューライフに寄り添うパッカブルバッグ

レジ袋が有料制となった昨今。急な買い物をした、思いのほか荷物が増えたなんて時を想定して、出かける際はメインバッグ以外にもうひとつ、サブバッグを持って出かけるのがスタンダードになりました。そんな私たちが親しみやすいのは、《FRED PERRY(フレッドペリー)》のパッカブル仕様のショルダートート。ポーチ形に折り畳むことができます。タフで軽快感のあるナイロン素材だから丈夫だし、軽いから持ち歩くのに便利。容量も大きめなので、もちろんメインバッグとしても活躍します。削ぎ落としたシンプルさのなかに並ぶトレードマークがアクセント。あれもこれも増やしていくよりも、万能で柔軟性のあるとっておきを選び抜いていく毎日にぴったりなデザインです。

 

 

英国生まれのカジュアルファッションの代表格ブランド

《フレッドペリー》は1952年創業のファッションブランドです。イギリスの伝説のテニスプレイヤー、フレデリック・ジョン・ペリーが設立。当初はスポーツウェアブランドとして展開していましたが、ロンドンのカーナビーストリートから生まれたモッズファッションにフレッドペリーの細身のシャツが欠かせないアイテムとなったのを機に、そのファッション性があらためて広く認知され、人気は不動のものとなりました。トレードマークのローレルリース(月桂樹)はそもそもウィンブルドンのシンボルだったもの。ウィンブルドンが公式にフレッドペリーにその使用を許可して以降、現在に至るまで、ブランドのトレードマークとして様々なアイテムに刺繍されています。

 

バッグ ※3月中発売予定 各¥9500/FRED PERRY(フレッドペリーショップ東京)、ジャケット¥30000、ニット帽¥7000/ともにFRED PERRY(フレッドペリーショップ東京)、その他スタイリスト私物

【お問い合わせ先】
フレッドペリーショップ東京 03-5778-4930

 

 

1日おき更新のこの連載では、流行に関係なく、着こなしに自信を与えてくれる、ベーシックで上質な小物&ジュエリーを紹介しています。機能性に優れたアイテムは可愛いデザインの物が少ないのがちょっと悩みどころ。今回はそんな”便利なアイテム”の中でも、2wayをはじめ様々な用途が可能だったり、防水性や軽量などの機能性を兼備していたり、優秀でチャーミングなデザインのアイテムが揃いました。

 

photograph_Kojima Youhei
styling & direction_Kiyomiya Mio
hair & make-up_Toyama Yuka (mod’s hair)
model_Rebecca B.
text_Koba.A
edit_Oguchi Eiko

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「どこまでも、どこへでも行こう、新しい私と一緒に。《フレッドペリー》のパッカブルバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】