気負わずに持ててかっこいい、長く使えそうなトートバッグ

自立した女性のための「グレイスコレクション」のトートバッグのサイズ違いです。右のトープグレーはA4サイズがぴったり収まるデザインで、マチは約6cmあります。すっきりとした見た目ですが、最低限必要なものがきちんと収まり、自立するので、出かけた先で置き場に困っても足元にそっと置いておくことが出来ます。左のブラックは少し小ぶりなA5サイズ。でもこちらもマチは約6㎝。タブレットや手のひらサイズのノート、長財布程度なら収納できてしまいます。どちらも無駄をそぎ落としているからこその美しさと気品があるのに微量のカジュアル感があって、FUDGE GIRLが毎日持つのにぴったりなデザインです。

 

 

熟練職人たちが手がけるレザーアイテムに備わる気品と純粋さを堪能

1979年創業の《グレンロイヤル》は、スコットランドの中西部エア・シャーに拠点を置くレザーグッズブランドです。スコットランドの国民性に通じる気高さや純粋さに加え、折り重ねてきた歴史を感じさせるブランドですが、それを象徴するのが主素材として扱われているブライドルレザーです。英国発祥と言われるこの革は、豊かな自然に育まれた成牛の皮をベジタブル・タン法でじっくりとなめした後に蜜蝋や牛脂を手作業で染み込ませるという、伝統製法が用いられているのだとか。《グレンロイヤル》の製品はその革を使い、約25名の熟練職人たちがハンドメイドで作り上げています。

 

バッグ(トープ)¥59000、(ブラック)¥49000/GLENROYAL(ブリティッシュメイド 銀座店)

【お問い合わせ先】
ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955

 

 

ロンドンガールが心惹かれる英国ブランドの”新名品”が大集合!『FUDGE』10月号(9月12日発売)の特集と連動した今回は、どれだけ経っても古びない、ずっと愛用できるクラシックなアイテムが登場。ただし、色使いやデザインにどこか今っぽさも漂う「モダンクラシック」な物だから、秋ファッションに新鮮なエッセンスを与えてくれるはず。

 

photograph_Shimahara Yuya
styling_Takaue Mina
hair & make-up_Ohgimoto Naoyuki
model_Daniela Di
text_Koba.A
edit_Oguchi Eiko

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「気負わずに持てて、上品でかっこいい。一目置かれるのはきっとこんなバッグ。《グレンロイヤル》のレザートート【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】