新作はブラックハンドルのドット柄傘

すっかり《Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)》の定番的アイテムとなった「長傘」にシックなブラックハンドルが仲間入り。いっそうシックな見た目が素敵です。UVカット加工が施されているので雨の日だけでなく、晴れた日に日傘としても使用可能。バンブーのハンドルにブランドロゴをあしらったゴールドのプレートが配されて、ラグジュアリーな感じも漂います。つなぎ×ハイカットスニーカーのベーシックカジュアルを大人っぽく演出してくれます。

 

 

英国クラシックを今っぽく見せるためのお手本がたくさん

《Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)》は、1974年にゴム引きコートからスタートした英国マッキントッシュ社のブランドで、現在はアウターウェアを中心に、英国の伝統と今の気分を感じさせるコレクションをリリースしています。

 

傘¥16000/Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店)、ピンクTシャツ¥5800/JOHNBULL(ジョンブル カスタマーセンター)、ベージュつなぎ¥62000/unfil(アンフィル)、白スニーカー¥5800/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)、ソックス/スタイリスト私物

 

【お問い合わせ先】
アンフィル 03-5773-3383
コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217
ジョンブル カスタマーセンター 086-470-5770
トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店 03-6411-7150

 

 

ロンドンガールが心惹かれる英国ブランドの”新名品”が大集合!『FUDGE』10月号(9月12日発売)の特集と連動した今回は、どれだけ経っても古びない、ずっと愛用できるクラシックなアイテムが登場。ただし、色使いやデザインにどこか今っぽさも漂う「モダンクラシック」な物だから、秋ファッションに新鮮なエッセンスを与えてくれるはず。

 

photograph_Shimahara Yuya
styling_Takaue Mina
hair & make-up_Ohgimoto Naoyuki
model_Daniela Di
text_Koba.A
edit_Oguchi Eiko

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「《トラディショナル ウェザーウェア》のドット柄傘、可愛くてたまらないから雨の日も晴れの日も差さずにはいられない。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】