ラバーぺブルソールのモカシンが原点

《TOD’S(トッズ)》はイタリアのラグジュアリーレザーブランドです。20世紀初頭にデッラ・ヴァッレ家が創業、シューズの製造をしていましたが、1970年代後半に社名を現在の《トッズ》へと変更。そのときに手がけた靴底に100個以上のゴム製の突起(ラバーぺブル)をつけたモカシンがヒットし、《トッズ》の名を世界に知らしめるきっかけとなりました。そのモカシンはいまでもアイコニックな1足として、さまざまな素材、カラーリングで揃えられています。現在ではシューズのみならずバッグやウエアまでトータルで展開しています。

 

 

白いローファーのピュアさ、美しさ

サドルストラップ、ビジブルハンドステッチが特徴的なベーシックなローファーは白を選ぶと軽やかな印象になります。ラバーペブルをほどこした軽量なアウトソールがブランドらしさを物語る1足です。

 

ローファー¥86900/TOD’S(トッズ・ジャパン)

【お問い合わせ先】
トッズ・ジャパン 0120-102-578

 

 

年がら年中、FUDGEガールの相棒で、日々大活躍のデニムだけれど、暖かくなってこれからますます着たくなる気分。そこで今回は、白T+ジーンズのようなシンプルにまとめたデニムコーデにアクセントを加えてくれる「バッグ&シューズ」が集結!今年らしい小さめサイズを中心としたバッグと、きちんと感とぬけ感が絶妙なシューズのラインナップの中から、この春夏のとっておきを見つけて。

 

photograph_Kitamura Keisuke
styling_Hosonuma Chie
hair & make-up_Murakami Aya
model_Jessica
text_Koba.A
edit_Ogura Fumika, Oguchi Eiko

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「歩く以前にずーっと見つめていたくなる。真っ白な《トッズ》ローファー【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】