デザイナー兼イラストレーターとして活躍中のしばたま(@shibatamaa)さん。フォロワーさんから募集したお話を元に、ステキな漫画を作成しています。

 

今回は、「感動する」話を2つご紹介します。いったいどのような展開になるのでしょう。

 

 

ケチで気性の荒い祖父が苦手だった そんな祖父が最期に残した言葉…

 

気性が荒く、嫌味を言う祖父の事があまり好きではなかったフォロワーさん。

 

フォロワーさんが高校生の時に、そんな祖父ががんを患い亡くなってしまいます。

 

闘病中、さらに機嫌が悪くなっていく祖父の事が怖くなってしまったフォロワーさんは、お見舞いも足が遠のいてしまったと言います。

 

ですが、意識がなくなる前に祖父が言った言葉とは……この後の展開に涙腺崩壊。

 

続きが気になる方は、記事「ケチで気性の荒い祖父が苦手だった そんな祖父が最期に残した言葉に涙が止まらない…」をご覧ください!

 

 

妊娠中に過呼吸を起こした時、対処してくれた男性 その後再会をして御礼を伝えると…

 

妊娠中、バスの車内で過呼吸を起こしてしまったフォロワーさん。

 

意識が朦朧とする中、バスの運転手さんが救急車を呼んでくれました。

 

その時、バスに乗り合わせていた男性が、搬送直前まで応急処置をしてくれたといいます。

 

その後無事に出産をしたフォロワーさんでしたが、男性に御礼を言えなかったことが心残りのままでした……。

 

子どもが1歳になる頃、たまたまスーパーであの時の男性を見かけたフォロワーさん。その後の御礼は伝えられたのでしょうか?

 

続きが気になる方は、記事「妊娠中に過呼吸を起こした時、対処してくれた男性 その後再会をして御礼を伝えると…男性の優しさに心温まる」をご覧ください!

 

いかがでしたでしょうか? しばたま(@shibatamaa)さんは、このほかにもフォロワーさんの様々な体験談を描かれています。気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

▶ 通学中にゆっくりと後をつけてくる車 怪しまれた運転手が発した用意周到すぎる言い訳にゾッとする……
▶ 夜中に彼氏から届いた謎のメール イタズラだと思い問い詰めたところ…まさかの事実に震えが止まらない
▶ 足がムズムズして眠れない!? 芸歴18年の中堅芸人が闘うとんでもなく不快な病とは…?

情報提供元:citrus
記事名:「ケチで気性の荒い祖父が苦手だった そんな祖父が最期に残した言葉に…思わず感動する体験談2選