漫画家として活躍中の江戸川治(@edoosam)さん。繊細な絵柄で描く感動的なお話が人気を博しています。

 

今回は、江戸川治(@edoosam)さんが描いた「涙腺崩壊するお話」3選をご紹介します。

 

果たしてどのようなお話なのでしょうか?

 

 

■父の肩を揉む息子。年を追うごとに会話は悲痛なものになっていき…

 

 

 

■いつもベランダにいる少年 その理由とは… 

 

いつもベランダにたたずむ少年と仲良くなった男性。毎日お菓子をあげ、交流を深めていきます。

 

すると、ある日、少年が「お菓子のお返しに」と折り紙の鶴をくれました。

 

その数日後……信じたくない衝撃の展開が……!

 

続きが気になる方は、記事『いつもベランダにいる少年 その理由とは… 悲しすぎる結末に「涙が止まらない」「心の奥深くを抉られた」の声が殺到』をご覧ください。

 

 

■オレオレ詐欺を見事に返り討ちにした女性…

 

年老いた女性にかかってきたオレオレ詐欺の電話。

 

女性はすぐに詐欺だと気づき、「うちにはタカシなんて息子はいない!」と返り討ちしようとしました。

 

がしかし、それにめげず騙し返す詐欺師でしたが……。この後さらなる展開が待っているとは……!

 

続きが気になる方は、記事『オレオレ詐欺を見事に返り討ちにした女性 その驚きの正体に「あぁぁぁ…切ない」「心にささりました」』をご覧ください。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

江戸川治(@edoosam)さんは他にもたくさんのマンガを描かれています。興味のある方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

▶ 【恐怖】「席入れ替えましょうか。」新幹線で親切にしてくれた男性 途中で寝てしまい目が覚めたら… 恐ろしすぎる展開に鳥肌総立ち
▶ 夜中に彼氏から届いた謎のメール イタズラだと思い問い詰めたところ…まさかの事実に震えが止まらない
▶ 隣に住むおばあちゃんの部屋から騒音がするので行ってみると… 信じられない事実が発覚して頭がパニックに

情報提供元:citrus
記事名:「父の肩を揉む息子。年を追うごとに会話は悲痛なものになっていき…胸が熱くなる涙腺崩壊話3選