万年Before女子へのダイエットの真実
Instagramのフォロワー数約59万人のちぃ氏による新刊『一生、Beforeのままでいいの?』が発売された。

ちぃ氏は男の子2人を育てるアラフォーのワーキングマザーであり、新刊は前著『最強ずぼら女子が成功した唯一のダイエット法』以来、2冊目の著作となる。A5判、128ページ、1,375円(税込)の価格にて主婦の友社から発売中となっている。

あえて太って再スリム化 そのノウハウ
ちぃ氏のコレステロール値は、小学4年生の時に既に異常値だったという。怠惰に怠惰を重ねたと語るちぃ氏は、不整脈などの持病も抱えている。2017年1月1日から、自宅でのトレーニングによるダイエットを始めると同時にInstagramを開始すると、女性たちから注目されるようになる。

今回、ちぃ氏は「2週間好きなものを好きなだけ食べる」という実験を行い、あえて太って意図的にリバウンドすることで、どれだけ体やメンタルに悪影響を及ぼすのかを確認。再スリム化の過程で、ダイエットの壁をどう乗り越えたのか、どうリバウンドから脱出したのかを全て紹介する。

著者は「私が変わったようにあなたも必ず変わることができる」と語る。「あなたの生き方がより輝き、笑顔がいっぱいになるよう、この本がお役に立てば幸いです」としている。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※一生、Beforeのままでいいの? - 株式会社 主婦の友社 主婦の友社の本
http://shufunotomo.hondana.jp/book/b581822.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「人気ダイエッター・ちぃ氏の新刊『一生、Beforeのままでいいの?』