美腸快腸セラピストの心と体をつくるメソッド
メンタル面の改善を含めた便秘解消法を解説している新刊『便秘は「心」のSOS! 毎日出せる心と体のつくり方』がコスモ21より発売された。四六判、216ページ、価格は1540円である。

著者は美腸快腸セラピストで「reborn-lab.からだ再生研究所」主宰、サロン「Kurukuru」のオーナー、健康管理士一般指導委員の山本久美子氏。藤岡医院副院長で藤岡会統合医療センター長、消化器内科医、消化器病専門医の中原和之氏が監修を務めている。

「快腸マインドフルネス」で毎日スルッと排便
お腹が張って重苦しい、出したいのに出せない苦しみに悩むことになる便秘。便秘は女性に多く、不快感や苦痛といった問題に加え、美容や全身の不調、寿命にも関わっているとされる。山本久美子氏は30年の間に美腸快腸セラピストとして、3万人以上に便通改善の実践指導を行っている。

山本氏は、深刻な便秘を抱えている人ほど心の問題を抱えていると語る。新刊には『何をやっても出なかったあなたに 「快腸マインドフルネス」で毎日スルッと排便』という副題がつけられ、体への働きかけに加え、「快腸マインドフルネス」という心へのアプローチにより便秘解消を図る。

毎日出せる心と体をつくり、自分の便秘が12タイプのどれに当てはまるのかをチェックシートで確認、タイプに合わせた対策を実践する。また、排便に関する素朴な疑問に答える「Q&Aのコーナー」も設けられている。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※【公式】総合出版 コスモ21 便秘は「心」のSOS! 毎日出せる心と体のつくり方
https://www.cos21.com/books/978-4-87795-400-0.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ガンコな便秘はメンタルから? 毎日出せる心と体のつくり方