こだわりの生原液
株式会社グランジェが新たなスキンケアブランド「H_N_G(エイチエヌジー)」を始動させた。

同ブランドからは、2021年4月26日に新商品「北海道生原液シリーズ」を発売されている。

ブランド名のH_N_Gは、H=北海道産、N=生、G=原液を意味し、全ての工程で「熱」を使わない非加熱製法を採用した。

生の保湿成分で健やかな素肌に
エイチエヌジー生原液はプラセンタ、コラーゲン、プロテオグリカンの3種類。容量は約1.55~2ヶ月分の15mLで価格は2,420円(税込)。

プラセンタは毛穴、ツヤ肌向け、コラーゲンはハリ・弾力、プロテオグリカンは高保湿と肌悩みによる使い分けが可能だ。

同商品は原料が北海道産というだけでなく、工場での加工から化粧品になるまでの一貫して北海道で製造されている。

非加熱製法にこだわりながら、防腐剤不使用、香料不使用、着色料不使用、鉱物油不使用と無添加にもこだわった。

さらに、エアレス容器を採用することで、最後まで新鮮な状態で使用できる。

洗顔後の肌に馴染ませるだけで、普段のスキンケアに生の保湿成分をプラスできる美容液だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社グランジェ プレスリリース
https://www.granje.jp/press/332/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「H_N_Gが非加熱製法の生プラセンタ原液を新発売