管理栄養士による食べながらやせる方法
食事を楽しみながらやせる方法を解説しているベストセラー『食べても食べても太らない法』のまんが版『まんがでわかる! 食べても食べても太らない法』が三笠書房から発売された。価格は1320円(税込)である。

著者は管理栄養士で健康運動指導士の菊池真由子氏であり、漫画家でイラストレーターのたむら純子氏が作画を担当している。

理想の体を手に入れる超簡単なダイエット法
菊池真由子氏は大阪大学健康体育部(現・保健センター)、阪神タイガース、国立循環器病センター集団検診部(現・予防検診部)を経て、厚生労働省の施設などで栄養アドバイザーを務め、これまでのべ1万人に栄養指導を行っている。

無料メール相談やダイエット電話相談などの「ダイエットクラス」を主宰し、著作『食べても食べても太らない法』シリーズは累計42万部のベストセラーである。

そのまんが版では、お腹まわりの脂肪が気になる立花葵と谷口聡太が登場し、この2人が偶然『食べても食べても太らない法』を手にするところからストーリーが始まる。まんがを楽しみながら、毎日の食事を楽しみ味わいつつ、理想の体を手に入れる簡単なダイエット法が解説されている。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※三笠書房
https://www.mikasashobo.co.jp/c/books/?id=100285700

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「累計42万部のベストセラー『食べても食べても太らない法』がまんがに