夏のダメージ肌をケア
自然化粧品の販売事業を展開する株式会社ハーバー研究所は、ボディ用ジェル『アロエVCぷるぷるジェル』を6月23日に発売することを発表した。同製品は、通信販売・全国のショップハーバーにて数量限定で販売する予定である。

これからの季節は、クーラーや紫外線などの影響によって肌が乾燥しやすくなるが、ジェルを塗ることで、しっとりと潤いのある肌になる。また、日やけでごわついた肌もしっかりとケアして荒れた肌を整えてくれる。

ひんやりジェルで肌の保湿を
『アロエVCぷるぷるジェル』は、アロエ抽出成分(アロエベラ葉水 皮膚コンディショニング成分)を88%と高配合したボディケア用のジェルである。アロエ果肉のようなぷるぷるでみずみずしいジェルが角質層のすみずみまで浸透する。

ビタミンC誘導体(製品の抗酸化剤)や、スクワラン(保湿成分)を配合しているため、肌を潤して明るくなめらかに導く。

ジェルは、ひんやりと心地よい清涼感があり、ベタつかない。肌にスーッとなじんで、汗ばむ季節も、お風呂あがりも快適に使うことができる。

販売価格は、130g入りで2,200円(税込み)。数量限定販売商品のため、なくなり次第終了となる。ご購入はお早めに。  

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※プレスリリース 株式会社ハーバー研究所
http://www.haba.com/

※プレスリリース 株式会社ハーバー研究所(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/256104


情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「アロエのようにぷるぷる!『アロエVCぷるぷるジェル』発売