SNSで話題になった小顔マスク
株式会社カネボウ化粧品の展開するグローバルメイクブランドから「小顔シルエットマスク」の第2弾が、4月24日より数量限定で発売される。

同商品は、2020年12月に発売されSNSを中心に話題となったKATEの小顔シルエットマスクの第2弾で、特に眉下から鼻先部分を指す中顔面を短く見せることで小顔に見えるよう開発された。

KATEでは中顔面を短く見せる「小顔リメイクアイシャドウ」のセット使いを提案。下まぶたに重心を置いたメイクによってさらなる小顔が叶うメイクを提案する。

顔の余白を減らして小顔に
特設ページでは小顔リメイクの叶う「パーツリサイズシャドウ」を使ったメイクテクニックを公開。

下まぶたにメイクをした場合、眉下から鼻先部分までの長さが視覚効果によってより短く感じるメイク方法を紹介している。

パーツリサイズシャドウは目を下に大きく見せ、頬の余白を小さく見せるために計算された、異なる質感の3色のアイシャドウである。

マスクはポリエステル95%、ポリウレタン5%でストレッチ性があり、洗って繰り返し使うことができる、吸水速乾素材。カラーバリエーションは全9色でうち5色がWeb限定カラーだ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※KATE「小顔シルエットマスク」第二弾
https://www.nomorerules.net/special/mask/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「KATE「小顔シルエットマスク」第2弾!4月24日から数量限定発売