美容皮膚科医監修のスキンケア
肌タイプ別のスキンケアが解説されている新刊『正しい知識がわかる 美肌事典』が株式会社高橋書店から発売された。A5判、224ページ、価格は1650円(税込)である。

著者は美容家、エステティシャン、東京都世田谷区代田にある肌改善&小顔サロン「SUHADA」を主宰している永松麻美(ながまつあさみ)氏である。また、美容皮膚科医、美容外科医、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医の櫻井直樹(さくらいなおき)氏が同書を監修している。

肌タイプ別の最新美容医療に基づくスキンケア
永松麻美氏は長年アトピーやニキビ、敏感肌などに悩んでいたことから、エステティシャンの道へと進み、美容ライター、講師としても活躍。昨年には著作『人生がときめくシワとりパーフェクトブック』(産業編集センター)を発表している。

依然続くコロナ禍では、多くの女性が肌に対する悩みを抱えており、巷には様々なスキンケアに関する情報が氾濫しているものの、一般にはどれが正しい情報なのか判別することは難しい。しかも、人それぞれに肌は違い、それぞれに正しいスキンケアは異なるという。

たとえば、自分は敏感肌だと思っていても、皮脂量によって使うべきアイテムは異なる。新刊では5つの肌タイプ別に最新美容医療に基づくスキンケアを解説。やりがちなNGスキンケア、年代ごとのエイジングケア、季節やホルモン周期ごとのケアなども解説されている。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※正しい知識がわかる 美肌事典 - 高橋書店
https://www.takahashishoten.co.jp/book/03200.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「肌タイプを知って正しい知識で自分に合ったスキンケアを