シミ・シワ・たるみにアプローチ
新薬の開発・製造の支援に取り組むアイロムグループの株式会社ICEが、 新世代コスメ「iPS supernatant application」をリリースした。

「iPS supernatant application」は、iPS細胞を培養する過程で生み出される培養上清液を使用した世界初のスキンケアコスメだ。

ヒトiPS細胞の培養上清液は、肌の新陳代謝に必要な栄養を豊富に含み、シミ・シワ・たるみにアプローチする。

最先端のバイオ技術が生んだコスメ
iPS細胞は、一般的な幹細胞コスメに使用される体性幹細胞と比較して、はるかに高い増殖能力を持ち、その培養で得たものがiPS細胞培養上清液だ。

再生医療分野の、最先端のバイオ技術で作製されたiPS細胞培養上清液には、サイトカインや成長因子、エクソソームを豊富に含み、肌にハリ・ツヤを与える作用や、肌に透明感を与える作用、肌荒れを防ぐ作用などが期待されている。

製品にはiPS細胞培養上清液を最大20%配合し、導入美容液として顔だけでなく体や頭皮など全身に使用することができる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ICE 公式サイト
https://www.iceresort.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「世界初の新成分iPS細胞培養上清液配合の贅沢美容液