「ルルド」シリーズの新商品発売!
マッサージクッションブランド「ルルド」を運営する株式会社アテックスは、新スタイルのマッサージ器「ルルド ラッピングマッサージャー」を10月7日より発売している。

特徴は2枚のベルトタイプのマッサージャーで、分けたりつなげたりして包むことができる。骨盤周りやお尻は2枚をつなげて、腕や足は2つに分けて装着し、使用することが可能だ。

太もも、ふくらはぎ、足裏など幅広い部位に使用でき、大きさの異なる部位に合わせてピッタリとフィット。ほぐしたい部分にしっかりとアプローチできる。

力強い振動で筋肉をほぐす
マッサージ機能は毎分約3,400回振動させる連続モード、ランダムに強弱をつけることができるリズミカルな自動モードの2種類を搭載。力強い振動で、骨盤周りやお尻の筋肉のコリをほぐす。ヒーターがついており、ヒーターのみの利用も可能だ。

時間は10分で自動停止する安心の設計、カバー生地はインテリアに馴染むシックなカラーを使い、取り外して洗濯することができる。

疲れやだるさを感じたときにサッと巻くだけで、筋肉の疲れをとる。「ルルド」はシリーズ展開しており、ほかにもマッサージクッション、フットマッサージャーも販売している。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※株式会社アテックスのプレスリリース
https://www.atex-net.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「どの部位にもピッタリフィット・新スタイルの「ルルド ラッピングマッサージャー」