お手軽ポーズで「心の緊急避難」
心を楽にするヨガのポーズなどを紹介している「心の緊急避難」のための新刊『たった10秒で心をほどく 逃げヨガ』が発売された。

著者はメディテーション、瞑想、ヨガ講師のTadahiko氏と、エッセイスト&教育・介護アドバイザーの鳥居りんこ氏で、鳥居氏は取材と文を担当。A5判で1,400円(税別)の価格にて双葉社より発売中である。

外出自粛中でもできる心をほぐすヨガ
長く続く新型コロナウイルスの社会的影響は、女性の心身にも変化をもたらしている。群馬県の「ぐんま男女共同参画センター」が昨年秋に行った調査では、69.7%もの女性が心身に変化があったと回答している。

「逃げる」という言葉は、ネガティブな響きを持つが、「逃げる」ことが必ずしも現実逃避や落ちこぼれることを意味するわけではない。心配なこと、不安なことが続く状態から一旦抜け出し、負ってしまった傷が癒えたならば再び歩き出すことができる。

新刊では「人生から逃げる」のではなく、読者が「本当の人生に逃げる」「本当の自分に帰る」ためのヨガを掲載。Tadahiko氏自身、ヨガの世界では体が硬いほうだといい、ヨガ未経験でも初心者でもできる優しい簡単ポーズと短いエッセイを掲載している。

(画像はAmazon.co.jpより)


【参考】
※株式会社双葉社 - 本の詳細 - たった10秒で心をほどく 逃げヨガ - ISBN:978-4-575-31600-1
https://www.futabasha.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「「人生から逃げる」のではなく「本当の人生に逃げる」ヨガ