肌に透明感!ブライトニング UV 美容液
2021年3月16日、カネボウ化粧品は、同社が展開するスキンケアブランド『DEW(デュウ)』から、日焼け止め美容液「ブライトニング UV デイエッセンス」を発売する。

同製品は、朝のスキンケアに使用して、日中の強い紫外線から肌を守り、明るいうるおい肌を保ってくれるアイテムだ。

UVカット機能に加えて高い保湿力も実現
同製品には、SPF50+、PA++++の高いUVカット機能が搭載されている。さらに、有効成分であるカモミラ ETが配合されており、強い紫外線から肌を守りながら、肌の内部では、シミの原因となるメラニンの生成を抑えてくれる。

さらに、独自開発成分である「バランスクリア C」と「ヒアロサポート」という保湿成分が配合されており、とろみのあるテクスチャーが特徴だ。肌をみずみずしくうるおしてくれるため、日中の乾燥によるくすみを防いで、ハリ肌をキープする。

また、汗や水に強いスーパーウォータープルーフ処方や摩擦に強いフリクションプルーフ処方も採用されているため、UVカット効果も長時間持続してくれる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※カネボウ化粧品のプレスリリース
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「高いUVカット機能&メラニンの生成抑制を同時に叶える美容液