肌への刺激が少ない素材
株式会社TBMは、抗菌マスクシリーズ「Bio Face」をECサイト及びドラッグストアやホームセンターなどで再発売することを2020年11月12日に発表した。

同シリーズは、植物由来の「ポリ乳酸」の糸で製造された肌に優しい抗菌マスクだ。「ポリ乳酸」は、健康な人の肌と同じ弱酸性で抗菌作用を持つ。手術の際に抜糸せず人間の身体に分解吸収される縫合糸としても使用される素材で、長時間使用しても肌荒れしにくい。

また、フィルターポケット付きで効果的にウィルス対策ができる。洗って繰り返し使用可能で、50回洗っても抗菌性が維持され、肌を清潔に保つ。

こだわりのフィット感
さらに、ニット製造の高い技術を用いて縫製された3D立体加工により縫い目が無く、肌へのストレスを軽減できる。着用時のゴム紐の圧迫もほとんど感じないフィット感を実現。ノーズワイヤーを入れることにより、マスクのずれも防ぐことができる。

今回再発売する製品は、「Bio Face」1590円と、「Bio Face Lite」590円(税込み)の2種類。色は、ホワイトとグレーから選べる。「Bio Face」は、Mサイズに加え、Sサイズも展開する。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※TBMプレスリリース
https://tb-m.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「肌に優しい植物由来の糸で編まれた抗菌マスク再発売