冬こそ食べたいヨーグルト
2020年11月9日(月)、ダノンジャパン株式会社の季節限定フレーバー『ダノンビオ みかんと柚子』の出荷がスタート。ダノン史上最強レベルの高い生存率を誇るBE80菌が配合されており、冬の腸活にオススメだ。

みかんのジューシーな甘みと、柚子の皮の爽やかな酸味と香りが特長。みかんの果肉の粒感も楽しめる1品となっている。着色料、人工甘味料、人工香料不使用。

1カップ75g当たりのエネルギーは64kcal、たんぱく質は2.7g。カルシウムは84mg含まれている。

胃酸に強いから生きたまま腸まで届く
世界70カ国以上で販売されている『ダノンビオ』は、BE80菌を中心に、厳選した5種類の菌を使用。「長時間5種の菌増加発酵」という製法を採用することで、なめらかでクリーミーなおいしさを実現している。

ブランドを通して、着色料、人工甘味料、人工香料不使用。厳選された材料だけで使った、おなかにやさしいヨーグルトとなっている。

ベーシックな『プレーン・砂糖不使用』や、コラーゲンが入った『コラーゲンプラス プレーン・ほのかな甘さ』、フルーツをたっぷり使用した『フルーツ/厳選セレクション 完熟ストロベリー』『フルーツ/厳選セレクション 白桃&黄桃』などのラインナップがある。

(画像はPR Wireより)


【参考】
※ダノンジャパン株式会社 プレスリリース
https://danone-cms.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

※ダノンビオブランドサイト
http://www.danone.co.jp/bio/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「冬の腸活に。季節限定の『ダノンビオ みかんと柚子』でおなかの調子を整えよう!