極薄膜の上に重ねて使用する化粧下地
株式会社カネボウ化粧品は、スーパープレステージブランド「SENSAI(センサイ)」から、化粧下地「バイオミメシス ヴェールフィクサー」を2021年3月5日に発売する。

同製品は、2019年12月に発売した高性能小型機器「ヴェールディフューザー」で、化粧液を肌の上に吹きつけて極薄膜を形成したあとに使う化粧下地だ。

使い方は、「ヴェールフィクサー」をスポンジに適量取り、極薄膜の上から肌になじませる。さらに、ベースメイクを重ねることで、いつものメイクでは隠しきれなかったシミまで消えたようにみせることができる。

高い密着力で仕上がり続く
また、極薄膜の密着力と持続力を高め、仕上がりが続く。「ヴェールディフューザー」と「ヴェールフィクサー」で、なめらかに整えた肌の上にファンデーションを重ねることで粉が均一に保持されて肌と一体化するように密着。まるで消えたように自然にシミを隠す。

販売価格は、30ml入りで6000円(税抜き)。伊勢丹新宿店、阪急うめだ本店、ジェイアール名古屋タカシマヤで購入可能。海外では、「バイオミメシス ヴェール」発売国にて順次展開予定だ。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※カネボウプレスリリース
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「メイクで隠しきれなかったシミまで消えたように見せる化粧下地