抗うつ・抗酸化・抗糖化作用のある美容液
2021年3月31日(水)、株式会社ビーバイ・イーは、同社が展開するスキンケアブランド『ネロリラ ボタニカ』より、2層式美容液「ドリーミングビューティーセラム」を発売する。また、3月19日(金)から先行発売を開始する。

同ブランドは、肌の再生、心の再生、土壌と地域の再生をコンセプトに、オーガニック植物エキスを使用し、肌を健やかに整える製品を提供している。

この度、発売となるのは、化粧水とオイルの2層式の美容液の第3弾だ。抗うつ・抗糖化・抗酸化に着目し、心も肌も底上げしてくれるアイテムだ。

オーガニック植物エキス配合
同製品には、太陽の薬草とよばれるセントジョーンズワート、葛とヨモギ、オタネニンジンが配合されている。これらの成分は身体を温める効果があると言われており、明るい肌へ導いてくれる。

また、紫根、月見草、ゴツコラが配合されており、優れた抗酸化作用や、抗糖化作用が期待できる。肌のたるみやくすみのケアができ、ふっくらとした肌に仕上げてくれる。

そして、精油としてラベンダーやゼラニウムなどがブレンドされているため、心を穏やかに整えて、心地よい睡眠も期待できる。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社ビーバイ・イーのニュースリリース
https://www.bxe.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「たるみやくすみをケアできる2層式美容液誕生