キャビスパの最新機種新登場
ヤーマン株式会社は、自宅用ボディケア美容器「キャビスパ」シリーズより、最新作「キャビスパ RFコア PLUS」(税抜36,000円)の発売を発表した。2021年4月上旬より販売を開始する。

出荷累計100万台超えの人気シリーズ
ヤーマンの「キャビスパ」シリーズは、エステサロンで人気の超音波を用いたボディケア「キャビテーション」を自宅で気軽に楽しめる美容機器だ。

女性の手でも持ちやすい小型サイズながら、パワフルな出力で気になる脂肪やセルライトにアプローチ。さらにお風呂でも使える防水機能が特徴で、発売以来シリーズ累計100万台以上を出荷してきた人気シリーズだ。

新製品の特徴
最新機種の「キャビスパ RFコア PLUS」は、超音波キャビテーション、ラジオ波(RF)、EMSの3つの機能を1台に搭載。RFのパワーは従来品と比べて20%向上している。また扱いやすいコンパクトサイズながらも、肌に触れる電極名はワイドな設計。お腹や太ももなど、面積が大きい部位も一気にケアできる。

さらに低周波と高周波を組み合わせて深層筋までダイレクトにアプローチ。3つの機能は同時出力可能なため、より効果的にボディケアができるようになった。身体用、顔用の2モード搭載で、美顔器としても活躍する。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ヤーマン株式会社のプレスリリース
https://corporate.ya-man.com/

※「キャビスパ RFコア PLUS」
https://www.ya-man.com/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「キャビテーション・RF・EMSを1台に!「キャビスパ」シリーズの最新機種発売