F2aeb78816316ad9

自宅で手軽に作れるたこ焼きは、子どもと一緒にパーティー気分を楽しむのにぴったり。そこで今回は、たこ焼きにおすすめの具材30種をご紹介!子どももおいしく食べられるもので、定番から変わり種まで幅広くラインナップしました。ぜひ作ってみてくださいね。

たこ焼きの基本の具材

筆者の家でのたこ焼き定番具材は、「タコ」「みじん切りキャベツ」「あげ玉」の3つです。一般的にはキャベツではなく、「紅しょうが」や「青ネギ」が基本の具材に入るのではないでしょうか。

生地(30個分)は薄力粉200gに、和風だしの素(顆粒)小さじ2、卵1個、水400mlを混ぜ合わせて作りますが、より手軽に楽しみたい場合は市販のたこ焼き粉を使うのもおすすめです。

たこ焼きのおすすめ具材30選!

326e59165cb4fb1f

それではさっそく、筆者おすすめの具材を紹介したいと思います♪意外なおいしさのある食材も登場するので、未体験のものがあればぜひ試してみてくださいね。

定番1.ソーセージ

5bd4aa1738e939cf

タコ以外の具材でソーセージを使う方は多いかと思います。パリッとしたソーセージはたこ焼きとも相性抜群!使用する時は4~5等分に切るとちょうどいい大きさになります。

定番2.ベーコン

ジューシーでうまみの強いベーコンは、ブロック状になっているものを使用するのがおすすめです。さいころ状にカットして使用します。

定番3.チーズ

422d79750311bd44

とろ~りとろけるチーズはお子さんに人気の具材♪キャンディーチーズを使うと便利です。ほかの具材と組み合わせて入れてもおいしいので、ピザ用チーズを使用するのもおすすめです。

定番4.エビ

ぷりぷり食感が人気のエビは、ボイルしてあるものを使うと手軽です。小さめサイズならそのまま、大きい場合はカットして使用します。

定番5.魚肉ソーセージ

Fbd9a2021d87c11c

日持ちする魚肉ソーセージは冷蔵庫に常備している家庭も多いはず!これさえがあれば、タコがなくてもたこ焼き風パーティーが楽しめます。

定番6.イカ

タコのライバル?イカもたこ焼き具材として活躍してくれます。コリコリした食感でタコよりも噛み切りやすいので、お子さんにもおすすめ。ボイルしたイカを使用するとやわらかく、より食べやすくなりますよ。

定番7.さつま芋

C96d39d74906a828

ホクホク食感が楽しめるさつま芋は、ちょっとしたスイーツ感覚で楽しめます♪使用する前に蒸かすか、レンジ加熱してから使用します。

定番8.コーン

プチプチ食感が楽しいコーンは缶詰を使用するのが便利!汁気を切って使用します。程よい甘みが加わり、こちらもお子さんに人気の食材です。

定番9.ブロッコリー

4ceb3d4117090b88

野菜を食べてほしい時には、カットしたブロッコリーをいれるのも良いですよ。チーズと一緒に合わせると、まろやかな味になってより食べやすくなります。こちらはあらかじめレンジ加熱したものを使用しましょう。

定番10.餅

たこ焼きからとろーり出てくる餅は、腹持ちもよく他とは違った食感で用意しておくと喜ばれます♪1cm各程度に切り、中までしっかり火を通すことで餅がやわらかくなるので、少し長めに焼きましょう。熱々なので、焼きたては火傷に注意してくださいね。

定番11.クリームチーズ

711032074d7f797c

爽やかな酸味とクリーミーさがあるクリームチーズは、通常のチーズとは一味違ったおいしさです。さいころ状にカットして使用しましょう。

定番12.カニカマ

ほぐして入れたり、4等分程度に切ってブロックで使用してもOK。やわらかくクセのない味わいなので、お子さんも食べやすいですよ。

定番13.ハンバーグ

B160d4df2e5e8c69

子どもに人気のハンバーグは、たこ焼きの具にしてもおいしいんです。冷凍食品のミニハンバーグを使えば手軽で簡単!さいころ状にカットして使用します。

定番14.キムチ

刻んで使用します。辛みが少ない物を選べばお子さんでも食べやすいですし、大人にとってはビールが進むおつまみにもなります♪コクがアップするので、チーズと合わせるのもおすすめです。

定番15.ちくわ

リーズナブルにたこ焼きを作りたいときは、タコの代わりにちくわを入れるのもあり!ほどよい食感もあり、ボリュームもアップします。加えやすい大きさに刻んで使用しましょう。

変わり種1.チョコレート

F51815221c8595ca

たこ焼きの具材にチョコレート!?と思われるかもしれませんが、温かいチョコクレープを食べているような感覚で、これが合うんです。今回、キャベツのみじん切りが入っている生地を使用しましたが、キャベツの味は気にならずおいしく食べられました。

変わり種2.たらこ

プチプチ食感と塩気をプラスしてくれます。辛いものが大丈夫なら辛子明太子もおすすめです。かたまりで生地の中に入れてもいいですし、生地に混ぜこんでもおいしいですよ。

変わり種3.スナック菓子

Ff017a36eee15ac1

ラーメン菓子やポテトチップスなどのスナック菓子を砕いて入れると、ザクザクした食感やお菓子の風味がプラスされて楽しいですよ。ほかの具材の追加食材として使ってもOK。

変わり種4.苺

0b68949d515fa96d

たこ焼きの中から苺が出てくるとビックリされますが、実はこれもジューシーでとってもおいしいんです。苺のみだと酸味が強くなるので、食べるときに練乳やチョコソースをかけたり、アイスを添えたりするのがおすすめです。

変わり種5.さきイカ

おつまみのさきイカを細かく切って入れると、魚介のうまみが強く感じられます。タコと一緒に入れると、いつものたこ焼きがワンランクアップ!

変わり種6.唐揚げ

406c82ebd5bb6fb1

子供が大好きな唐揚げは、たこ焼きに入れてもおいしいです!食べやすいように4等分程度にカットして入れましょう。冷凍唐揚げを使えば、電子レンジ加熱するだけでOKなので手軽ですよ。

変わり種7.とんかつ

1個あたりの食べ応えをアップさせるなら、とんかつを入れるのもOK!子供はもちろん、大人の男性にも好まれる味です。とんかつは適宜食べやすい大きさにカットしてから使いましょう。

変わり種8.ミニトマト

97e865a406d30f7e

こちらも意外性のある具材ですが、じゅわっとジューシーな口当たりとほどよい酸味が感じられるので、ハマる人も多いはず。熱々になっているので火傷には注意してください。

変わり種9.たくわん

8e2f404396de88ee

ポリポリ食感が特徴のたくわんは、たこ焼きの中に刻んで入れると食感のアクセントになって楽しいです。他の具材と合わせても良いですよ。

変わり種10.梅干し

373c74d939fbd6ab

甘めの梅干しを選び、チーズを一緒に入れるのがおすすめ。程よい酸っぱさとさっぱりした後味がユニークで、たこ焼きの味に飽きてきたときに食べると箸休めにもなります。最初は隠し味程度に、少量から使ってみてください。

変わり種11.納豆

3b4fed705308549b

ネバネバ食感の納豆がたこ焼きに合うの?と思う方も多いかと思いますが、とろとろのたこ焼き生地がネバトロ食感に変わってクセになるおいしさです。納豆には付属しているタレを使って下味をつけます。たこ焼き1つ1つに納豆を入れるのが面倒ならば、生地全体に混ぜ合わせても良いですよ。

変わり種12.枝豆

たこ焼き1個に対して2~3粒程度を入れて作ります。綺麗な緑色が映え、枝豆特有の風味も和らぐのでお子さんも喜んで食べてくれるはず。

変わり種13.コンビーフ

ほぐして生地の中に散らすようにしても、かたまりで使ってもOK。元々のうまみと塩味があるので入れすぎには気を付けつつ、好みの味に調整をしてください。ソースなしでもおいしく食べられます。

変わり種14.アボカド

Dd43e29eb99755b0

加熱することでほっくり食感になるアボカドは、たこ焼きの具材に使うとクリーミーでコクのある味わいに。さいころ状にカットして使用します。チーズとの相性も良いですよ。

変わり種15.ひよこ豆

ホクホク食感が魅力のひよこ豆。たこ焼きに入れるとその特長が際立ちます!ひよこ豆自体には味はついていないため、洋風スープの素や塩こしょうで下味をつけるとよりおいしくなります。たこ焼き1個に2粒ほど入れて作ります。

バラエティー豊かな具材でたこ焼きパーティーをもっと楽しく!

3f3a361b50e848a5

生地がシンプルな味わいゆえに、甘いものから辛いものまで、さまざまな具材と相性よく調理できるたこ焼き。紹介した具材以外にも気になる食材があれば試してみて、お気に入りの味を見つけてくださいね♪

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「たこ焼きのおすすめ具材30選!お子さんもおいしく食べられる♪