94aeb49765381276

テレビや雑誌で業務スーパーの商品が取り上げられた際に、コスパが良くおすすめ!と紹介されることがたびたびあるポテトサラダですが、なんと内容量が1kgもあるんです。いくらコスパが良くても、そんなにたくさんのポテトサラダを食べきれるのか?と疑問に思いますよね。今回は業務スーパーのポテトサラダの味はもちろん、簡単アレンジ方法も4つお伝えしていきます。

ポテトサラダが1kg399円で買えちゃう!

早速業務スーパーのポテトサラダを購入。たしかにパックに入っている状態での迫力はなかなかなもの。これで400円以下で買えてしまうなんて確かにコスパ最高です。

B7e82886fa22ea25

ボウルに全て出してみました。すると、そこまで大量!という感じがしません……。むしろ自宅でポテトサラダを作る時よりも若干少な目?と思う程、1kgの迫力はそこまで筆者は感じませんでした。

じゃがいも3~4個でポテトサラダを作ると、かなり大量になってしまいその後食べきるのに苦労した…。なんて経験ありませんか?筆者も自宅で作るポテトサラダの消費に困った経験があったからこそ、1kgのポテトサラダに無意識のうちに抵抗感があったことに気が付きました。

手作り派の方にもおすすめしたいワケ

実は筆者、ポテトサラダは手作りできるし、わざわざ買ってこなくても良いかな?と思っていたんです。…が。今回業務スーパーのポテトサラダを買ってみて「ポテトサラダは業務スーパーで買って、アレンジすれば良い」と考えが変わりました。というのも、業務スーパーのポテトサラダは、じゃがいも、にんじん、玉ねぎという超シンプルな材料で作られているため、アレンジもしやすく、案外すんなりと食べきれてしまったからなんです。

F221d6d6af2853f8

きゅうりや茹で卵、ソーセージなどを入れて、我が家流のポテトサラダにすることが簡単にできるように。じゃがいもを茹でてつぶす手間が無くなっただけで、とっても楽になりました。

具材はシンプル、だからこそアレンジがきく

業務スーパーのポテトサラダはシンプルな材料で、マヨネーズの量も控えめなため、そのまま食べる以外に、アレンジ料理がしやすいんです。今回は簡単に4つの料理にアレンジしてみました。

ホクホク感がたまらない「ポテト&チーズホットサンド」

36da9c604302975d

ポテトサラダとチーズを使ったホットサンドです。きゅうりが入っていない為、このように加熱する料理でも全く抵抗なく使えます。温まってホクホクのポテトに、とろーりチーズがよく合います。

ポテサラで時短!「お手軽シェパードパイ」

60fa3400c84a1c48

マッシュポテトとミートソースで作るシェパードパイも、ポテトサラダを使えば20分ほどで作れます。耐熱容器にポテトサラダを入れ、その上にミートソースとピザ用チーズをのせたら、トースターで15分ほど焼けば出来上がりです。

かさ増しにも!「ポテトハンバーグ」

9384f16158af5fa5

じゃがいものゴロっとした食感を残している業務スーパーのポテトサラダだから、形が崩れにくく、ハンバーグの肉ダネ、ひき肉と混ぜても大丈夫なんです。かさ増しになり、おいしいので一石二鳥。我が家ではよくやるアレンジ方法です。

カレー粉で味変!「カレーポテト春巻き」

Cddfa057172b712c

ポテトサラダにカレー粉を混ぜ込んでから、ソーセージと一緒に春巻きの皮で包んであげ焼きしました。カレー粉が加わるだけで別の食べ物のようになり、飽きずにたべられます。今回の4つのアレンジ料理の中で、子どもたちのウケが一番良かったメニューです。

結論!業務スーパーのポテトサラダは買って損なし

75d9b9923583cae4

いかがでしたか?アレンジもしやすく、とっても使いやすい業務スーパーのポテトサラダ。そのまま食べてよし、自分の好きな具材を入れてアレンジしても良し。案外1kgもすぐに使い切れちゃうかもしれませんよ。是非、店頭でチェックしてみてくださいね。

<商品情報>
商品名:ポテトサラダ
価格:399円(税込)
内容量:1kg

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「400円以下で圧巻の1kg!業スーのポテサラで作った簡単でうまい4つのアレンジ法