3ad31f4764d99613

リーズナブルかつ大容量のお得な商品が揃う業務スーパーは、エコバッグも安くて大きい!1つ95円と破格の安さを誇るエコバッグ、果たして使い勝手や耐久性はどうなのでしょうか?実際に使ってみましたので、詳しくレビューしたいと思います!

どこまですごい!?業務スーパーのエコバッグ

業務スーパーのエコバッグとの出会いをひとことで表すとしたら、「衝撃」でした。実は筆者、もはやエコバッグマニアか?というエコバッグ収集家なんです。最近はどんどん新しいエコバッグが生まれているので、海外のおしゃれなデザインのものから日常使いにガンガン使いまわせるプチプラのエコバッグまで、かなりの量をストックしています。気になるものを見つけると「お買い物に使えるから、無駄遣いじゃないもんね」と理由をつけて集めてしまうんです。

そんなエコバッグマニアの筆者としても、この業務スーパーのエコバッグにはびっくり!まず値段で驚き、サイズに驚き、しっかりした作りにまた驚き!

税込95円と破格の安さでありながら、しっかりとしたポリプロピレン製。汚れがにじむようなこともなく、野菜やお肉なども安心して入れられます。また、ポリプロピレンはアルコール消毒可能な素材なので、お買い物から帰った後にスプレーでさっと除菌することもできちゃいます。

たっぷり入る大容量サイズがありがたい

高さ42.5cm×上部幅58cm×下部幅42cm×マチ16.5cmと、とにかく大容量!持ち手は26.5cmとたっぷりした長さがあり、肩にかけることもできます。しっかりした織りの布テープで、幅も3cmと太めなので持ち手が手に食い込むこともなさそうです。156cmの筆者が持つと、上半身が隠れるほどの大きさです。

D51c5f24720ac399

500mlのペットボトルと比べると、こんなに大きい

安いのに丈夫で、さらに可愛い!

実用性はもちろんのこと、プリント柄が可愛いのも嬉しいポイント!鉛筆で描いたようなナチュラルなイラストは、よく見ると「業務スーパー」らしさ全開のモチーフばかり。地球にそびえ立つ業務スーパーや、冷凍食品の売れっ子「タピオカ」、大容量が嬉しい「水ようかん」など、思わずクスッと笑える小ネタがぎっしり詰まっています。

31a797d2ce651958

ジェットスキーならぬ「ジェット巨大ようかん」

カラーはグリーン、イエロー、ピンクの3色。今回紹介したピンクは新色で、筆者が購入した店舗ではピンクのみ販売していました。店員さんのお話によると、取り扱っている色は店舗や時期により異なるとのこと。筆者の自宅近くの業務スーパーでは、売り切れ次第新しい色に切り替わるそうなので、どの色に出会えるかは運次第なのかも?

使い心地レビュー!食料品のまとめ買い時に役立つ!

実際にこちらのエコバッグをスーパーで使ってみたところ、豚肉3パックや丸ごとのレタス、大きめのグレープフルーツなど2~3日分の食料を買っても使った容量は半分程度。大容量商品が多い業務スーパー規格で作られているからなのか、十分すぎるほどの大きさです。普段使いはもちろん、食料品まとめ買いのときにも活躍してくれそうです。

478e074ba66c9dd9

重たいフルーツ類を入れてもよれたり破れたりする心配なし

一方、たっぷり入るからこそ、「今日使う分だけの少量買い」の場合には向かないかも。マチが広いので、少量の缶詰などを入れた場合、中で商品が転がって持ち運びにくく感じることもありました。

C6620caf9adc718d

この巨大サイズゆえ、少量の荷物だと持ち運んでいるうちに偏ってしまうのです

また、たくさん入るからといって入れ過ぎにはご注意を。サイズとしては2リットルペットボトルなどもすっぽり入る大きさで、袋自体も丈夫な作りなのですが、持ち運ぶ側に危険がおよぶ可能性が……重すぎると腰や腕を痛める恐れがあります。

スーパー以外の用途としては、キッチンペーパーやお掃除グッズなど、重くはないものの体積の大きいアイテムを購入するときにも便利だと思います。かさばって持ち運びにくい紙モノもきちんとしまうことができるので、徒歩でのお買い物が楽になりました。

毎日のお買い物用に、ひとり1枚持っておきたいアイテム!

さまざまなハイコスパアイテムを生み出している業務スーパーのエコバッグだけあって、お値段も実用性も可愛さも、全部叶えてくれる素敵なエコバッグ。毎日のお買い物のお供に、1枚持っていると安心できそうです。売り切れている店舗も多いそうなので、見つけられたらラッキーですよ!

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「1つ95円!大容量の業務スーパーエコバッグの使い勝手を徹底レビュー!