4e9a580eade4f2a8

子どもから大人まで大好きなハンバーグ。単品だとどうしても地味な印象になってしまうので、彩りを添える付け合わせメニューが欲しくなりますよね。そこで今回は、どんな種類のハンバーグにもよく合い、それぞれ10分以内に完成できる付け合わせレシピ3品をご紹介。どれも簡単なのにとってもおいしいので、ぜひ作ってみてくださいね。

じゃがいもとミックスベジタブルのマヨマスタード

ハンバーグの付け合わせとして定番のじゃがいも。ふかしたじゃがいもをそのまま添えてもいいですが、ちょっと手を加えるだけで、メインのハンバーグにも負けないおいしさに。
ボウル1つで作れるのでとっても簡単ですよ♪

81e65c75e8792735

材料(2人分)

じゃがいも…大1個(正味220g)
冷凍ミックスベジタブル…50g
粒マスタード…大さじ1(お子さんや辛いものが苦手な方の場合は小さじ1~2に調整)
マヨネーズ…大さじ1
塩…小さじ1/2

作り方

1. じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、冷凍ミックスベジタブルと一緒に耐熱容器に入れる。ふんわりラップをし500Wの電子レンジで7分加熱する。

E142ad2e52b26b5e

2.粒マスタードと塩を1に入れて混ぜ合わせ、マヨネーズを加えてさらに混ぜる。
※マヨネーズは熱い時に加えるとサラサラしてしまうので、ある程度熱が冷めてから加えるのがポイントです

ダシ香るお花ニンジン

ニンジンをまるまる1本使って、お花のように見た目良く仕上げます。白だしを使用することでニンジン特有の風味がやわらぎますよ。ほんのり甘く、どんなハンバーグにも合わせやすい一品です。

D09ea1ef00d9380a

材料(2人分)

ニンジン…1本
ミニトマト…2個
白だし…大さじ2
はちみつ…大さじ1
酢…大さじ1
塩…ふたつまみ

作り方

1. ニンジンをスライサーで薄い輪切りにする(スライサーがなければ、包丁でなるべく薄い輪切りにする)。

A21efb75e6551063

2. 耐熱容器に1と白だし、はちみつ、酢、塩を入れて軽く混ぜる。ふんわりラップをして、500Wの電子レンジで3分加熱する。

3. ラップの上に2を少しずつずらして並べ、端からミニトマトを芯のようにし巻いていく。ラップごとココット皿に入れ、ラップを抜き取る。

3efcf2f57fe05668

キャベツのガーリックマヨ

豪快な見た目とは裏腹に、食べてみるとキャベツの甘みに驚く、キャベツのおいしさを再発見できるレシピです。電子レンジで手軽に作れ、マヨネーズとニンニクで風味よく仕上げました。

9b096ebd977e75be

材料(2人分)

キャベツ…1/4玉
マヨネーズ…大さじ2
にんにくチューブ…大さじ2
粉チーズ…大さじ2
塩・こしょう…適量

作り方

1. キャベツは縦半分に切って耐熱ボウルに入れ、表面にスプーンでマヨネーズとにんにくチューブをぬる。ふんわりラップをして500Wの電子レンジで5分加熱する(キャベツが大きい場合は、加熱時間を1分追加する)。

4a984b81cac6ae3b

2.皿に盛りつけ、粉チーズと塩・こしょうを振りかける

簡単&おいしい付け合わせで、ハンバーグをグレードアップ!

今回紹介したメニューはどれも調理時間は10分以内、電子レンジで作れますので、ハンバーグを焼いている間にササッと作ることができますよ。ハンバーグに付け合わせがあれば見栄えがよく、ボリュームもアップしますのでぜひ作ってみてくださいね。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【10分で完成!】ハンバーグの付け合わせにおすすめの簡単レシピ3品