81e8583976ad3f04

薄皮シュー生地以外は“ほぼほぼ”クリームなのが特長の「モアホボクリム -ほぼほぼクリームのシュー」にショコラ味が新登場!写真を見てもわかるとおり、隙間なく注入されたクリームにうっとりしてしまう魅惑のスイーツです。どんな美味しさが楽しめるのか、さっそくレビューしたいと思います!

全国のクリーム好きに捧ぐ!「モアホボクリム」新作はショコラ味

2019年発売の「ホボクリム」シリーズの進化版として登場した「モアホボクリム」。昨年11月にはキャラメル味が発売されましたが、本日2月9日に加わったのがショコラ味です。

4a96cbacb35eb0fc

食べるというより「吸えちゃう」ほどたっぷりのクリームが入っているのが特長のこちらのスイーツ、小ぶりながらもパッケージを持ち上げると「詰まってる感」が手から伝わってきます……!

ココアパウダーのかかったシュー生地は薄いのにしっかり&もっちり

Bc60c63d309387f4

パッケージから取り出してみました。ころんとしたフォルムがかわいいですね♪

シュー生地の表面にはココアパウダーがたっぷりかかっており、そのまま持つと手にパウダーがつくので気を付けてください!

パッケージ表面に注意書きで「クリームがこぼれやすいのでご注意ください」と書かれていたので慎重に取り出しましたが、意外にも生地はしっかりしており、ほどよい弾力すら感じられます。

1292dcfec4ee5d46

中央でカットしました。本当に“ほぼほぼ”クリーム!シュー生地の内側にはほとんど隙間がなく、ホイップクリームとチョコクリームが入っていました。見事なみっちり感に思わずうっとりしてしまいます……!

口当たりの異なる2種のクリームと、チョコチップの食感が楽しい!

生地の中に注入されているのは、乳脂肪分の高い生クリームを使ったホイップクリームと、チョコチップ入りの生チョコクリーム。これほどたっぷりのクリームが入っているならさぞかし甘いだろうと思いきや、ガツンとした甘さよりもコク深いミルクの風味がしっかりと感じられる味わいです。

ホイップクリームの周囲を覆うチョコクリームはややビターに仕上げてあるので、2つのクリームが口の中で合わさるととっても上品な美味しさに。もっちり食感の薄皮生地の香ばしさが、クリームの風味を引き立ててくれます。

31e1c31684de8177

さらに、2種のクリームはそれぞれ口当たりが異なっており、ホイップクリームはふんわりなめらか、チョコクリームはやや固さがあります。チョコクリームの中にはチョコチップが入っているので、ひとつのシュークリームで3つの食感が楽しめるのがこのスイーツのおもしろいポイントです。

クリームを「吸って」食べたいなら、少し常温に置いてからがおすすめ

「モアホボクリム」ショコラ味は、期待を裏切らないクリーム量とおいしさでしたが、パッケージの文字通りに“吸って”食べたいなら、冷蔵庫から出したてよりも少し常温に戻してから食べるのがおすすめです。

クリームはとろとろというよりは程よい固さがあるので、吸って食べるなら常温に置いて少しクリームがゆるくなってからのほうが食べやすいと思います。

ぜひ、自分好みの食べ方で楽しんでみてくださいね!

<商品情報>
商品名:モアホボクリム -ほぼほぼクリームのシュー ショコラ-
価格:220円(税込)
発売日:2021年2月9日

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「【ローソン】“吸えちゃう”シュークリーム「モアホボクリム」にチョコチップ入りのショコラ味が新登場!