10779be5936fc9e8

旬を迎えたみかんを使って作る手作りの「みかんケーキ」アイデアをご紹介します。

みかんがおいしい季節ですね。みかんはビタミンCが豊富で風邪予防にも冬に積極的に摂りたい果物。
そんなみかん、たっぷり箱買いしたり、おすそ分けでいただいたり、みかん狩りでゲットしたり…早く食べないとしわしわになっちゃう!と、消費が追いつかないときもありますよね。

そんなときにおすすめなのがみかんで作るデザート!酸味と甘さをいかしたさわやかな味わいは子どもにも大人にも人気。
中でも、今インスタグラムで盛り上がっているのが「#みかんケーキ」
半分に輪切りにしたみかんを大胆に使い、その断面がかわいい模様のように見せたり、たっぷりのみかんをトッピングしたりと贅沢なみかん使いがポイント!

編集部で思わず「食べたい…!」と心の声がもれたみかんケーキをご紹介します。

花柄があでやかな「みかんのミルキーチーズムース」

8254f18f964776b6

harukore1033さんのInstagramより

harukore1033さんが作ったのは白いムースにハッとするような花柄が際立つ美しいみかんケーキ。半分に輪切りにしたみかんがおしゃれな花柄を描いています。ゼラチンを使って固めるふわっとやさしい口あたり、寒い季節に恋しくなるミルキーな甘さで、クリスマスのデザートにもいいですね!

採れたてみかんのフレッシュ感がつまった「みかんのベイクドケーキ」

3dd224dea20b170a

noryunenさんのInstagramより

こちらはnoryunenさんがタルト型で焼いたみかんケーキ。
ご家族がみかん狩りでとったみかんを大量消費するために作ったおやつは、輪切りを半分にカットしたみかんがきれいに並び、ちょっぴりクラシカルなお花模様みたい!採れたてのみかんならではの甘さ控えめ、ほのかな苦みを楽しめるケーキに焼きあがりました。

採れたてのみかんを使えばほのかな苦みとフレッシュ感を堪能でき、熟してから作ればよりその甘さが際立つ…そんな違いを楽しめるのも手作りケーキの醍醐味ですね!

大輪の花が咲いた!「三ケ日みかんのショートケーキ」

9d94992a16c2df70
79e3c7f3bb4d36de

y.koto1015さんのInstagramより

ご友人から三ケ日みかんのシロップ漬けをもらったy.koto1015さんが作ったのは、大きなみかんの粒を贅沢にのせたショートケーキです。生クリームとみかんで大きなバラの花が咲いたよう!
ジェノワーズ、カスタードクリーム、生クリームの三層で、中にもみかんが。カットした断面もおいしそう!ついついお代わりしたくなるショートケーキですね。

知っておくと便利!スイーツ作りに使うときの薄皮の取り方

9801f99e1ccc5455

旬のみかんの粒を使ってデザートを作るときに、きれいに取りたい「薄皮」。
みかんの薄皮は重曹やベーキングパウダーでつるっときれいにむくことができると知っていますか?水に重曹やベーキングパウダーを小さじ1程度入れて火にかけ、房に分けたみかんを入れて2分くらい煮るだけ!冷水に取ると、薄皮がぺローンとむけて、ツヤツヤぴかぴかのみかんの房を取り出すことができるんです。

しくはこちら!
缶詰みたい!「みかんの薄皮」がつるっとむける!人気の「あの粉」で面白いほど簡単テク

目にもおいしいみかんケーキをご紹介しました。
おうち時間が増えそうなこの冬、爽やかなみかんケーキ作りに挑戦してみてはいかがでしょうか?

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「オレンジよりも”普通のみかん”が今おしゃれ♪【特売みかんで作りたい】麗しの「#みかんケーキ」