0b518a9a34f7a43b

毎日の献立。どうしてもいつも同じようなメニューになってしまいがち。家族にも「えーまたー」なんて言われたりしてイライラしてしまいますよね。今回は、おなじみの食材やちょっとしたひと工夫で完成する脱マンネリおかずをご紹介します!

毎日の献立。いつものスーパーで、家族が好きな食材で、家計や調理時間を考えて…とすると、結局同じようなメニューになってしまいますよね。

家族に「また、これ?」って言われたり、作っている本人が飽き飽きしたり……。

そんな毎日の献立をアップデートしてくれる、脱マンネリおかずをどどーんと紹介します。

ホットプレートで人気メニューを!【とろーりチーズタッカルビ】

一世を風靡した「チーズタッカルビ」をホットプレートでお手軽に。2種類のチーズを使うので、ちょっとした違いも楽しみながら味わえます。コチュジャンはお好みで調整して。

A5be59d2709e6b6b

材料(2人分)と作り方

  • 鶏もも肉…大きめ1枚(300g)
  • 玉ねぎ…1/2個
  • キャベツ…1/6個
  • ●にんにく・しょうがすりおろし…各小さじ1/2
  • ●コチュジャン…大さじ3
  • ●酒・しょうゆ…各大さじ1と1/2
  • ●砂糖…大さじ1/2
  • ピザ用チーズ…適量
  • ごま油…大さじ1

1.材料を切る
鶏もも肉は一口大に切る。玉ねぎはスライスする。キャベツは適当なざく切りにする。

2.味付けをする
新品のポリ袋等に●を合わせ、鶏もも肉を漬け込み、15分ほど置く。

3.加熱する
ホットプレートを中火で熱し、ごま油をひいて、2と玉ねぎ、キャベツを軽く炒め、蓋をして5分蒸し焼きにする。火加減を弱火にし、具材をホットプレートの中央に寄せ、両端にピザ用チーズをのせる(今回はモッツァレラとチェダーの2種)。ピザチーズが溶けたら、鶏肉を絡めながら食べる。

皮の代わりに青菜で栄養も見た目も◎ 【青梗菜シュウマイ】

レンジだけでできるお手軽メニュー。青梗菜を皮に見立てて巻くので、彩りもバツグン。お弁当の1品にもおすすめです。

3c343e1295dd67b8

材料(2人分)と作り方

  • 豚ひき肉…180g
  • 青梗菜…2株
  • 片栗粉…少々
  • ○オイスターソース…小さじ1
  • ○しょうゆ…小さじ1
  • ○しょうがチューブ…小さじ1/2
  • ○片栗粉…小さじ2
  • ○ごま油…小さじ2

1.材料を切る
青梗菜は根元を切り落としてばらす。耐熱皿にのせてラップをかぶせ、電子レンジ600Wで3分加熱する。冷水につけ、大きめの葉8枚の片面に片栗粉をふる。

2.包む
ポリ袋にひき肉、○を入れて袋の上からよくこねる。袋から取り出し、濡れた手で8等分にして丸める。1の上にのせ、くるくる巻いて耐熱皿にのせる。

3.レンジ加熱する
2にラップをかぶせ、600Wの電子レンジで7分加熱する。

ちょっとリッチに♪ 【牛肉とマッシュルームのガッツリチャーハン】

ちょっと豪華なガーリックチャーハンを食べたいときにおすすめ!牛肉を加えることで一気に満足感がアップします。

D78df598a4187fa4

材料(2人分)と作り方

  • 牛こま切れ肉…150g
  • マッシュルーム…4個
  • ご飯…茶わん2杯分
  • にんにく…1片
  • 小ねぎ(あれば)…2本
  • しょうゆ…小さじ2
  • 塩、こしょう…少々
  • オリーブオイル…大さじ1/2
  • バター…10g

1.材料を切る
マッシュルームは石づきを切り、スライスする。小ねぎは小口切りに、にんにくはみじん切りにする。

2.炒める
フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかけ、にんにくの香りがしてきたら中火にする。牛肉を入れて肉の色が変わるまで炒める。マッシュルームとご飯を加えて炒めたら、塩とこしょう、しょうゆ、バターを加えて全体を炒め合わせる。

3.仕上げ
皿に盛り、小ねぎをちらす。

料亭みたいな上品な味わい【あげ豆腐のそぼろあん】

食卓の定番の豆腐も脱マンネリメニューに大活躍!餡をかけることでまるで料亭のような1品に。

C9ec66ff04097408

材料(2人分)と作り方)

  • 豆腐(絹)…2/3丁(200g)
  • 鶏ひき肉…150g
  • 小ねぎ(あれば)…1本
  • ○しょうがチューブ…1cm
  • ○鶏ガラスープの素(顆粒)…小さじ1/2
  • ○しょうゆ… 大さじ1
  • ○酒…小さじ1
  • ○砂糖 …小さじ1/2
  • ○片栗粉…小さじ1
  • 片栗粉…適量
  • ごま油…小さじ1/2
  • サラダ油…適量

1.豆腐を揚げ焼きする。
豆腐をペーパータオルに包み、上から重石をして10分置き、水切りする。小ねぎは小口切りにする。水切りした豆腐を4つに切り、片栗粉をうすくはたく。小さめのフライパンにサラダ油を1cmほど入れて中火にかけ、豆腐を揚げ焼きする。

2.そぼろあんを作る
別のフライパンにひき肉を入れ、ポロポロになるように炒める。水100ml(分量外)と○を入れて混ぜながら加熱し、とろみが付いたらごま油を入れて火を止める。

3.仕上げ
豆腐を皿に盛り、2をかけて小ねぎをふる。

ごはんはもちろんレタスで巻いても【納豆そぼろ炒め】

納豆は炒めてもおいしい!ピリッとした辛さとごま油の香りが食欲をそそります。ご飯にかけるのはもちろん、レタスなどの葉野菜で包みながら食べるのもおすすめです。

61a19f13e8445fc4

材料(2人分)と作り方

  • 納豆…2パック(80g)
  • 豚ひき肉…150g
  • 赤唐辛子…1/2本
  • ○めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1
  • ○酒…大さじ1
  • ○しょうがチューブ…1cm
  • ごま油…大さじ1

1.材料を切る
赤唐辛子を輪切りにする。

2.炒める
フライパンにごま油を入れて中火にかけ、赤唐辛子とひき肉を入れ、ひき肉がポロポロになるまで炒める。納豆を加えて全体を炒める。○を入れて汁けがなくなったら火を止める。

おしゃれなおつまみ【油揚げカリカリ焼きアボカドとクリームチーズのせ】

油揚げでワンハンドのおしゃれな洋風おつまみが完成!カリカリに焼いて香ばしい油揚げと、濃厚なクリームチーズとアボカドの相性がぴったり。わさびのピリッとしたアクセントもクセになります。

D35f4b7619d94ffe

材料(2人分)と作り方

  • 油揚げ…2枚
  • アボカド…1/2個
  • クリームチーズ…個包装(18g)2個
  • 〇マヨネーズ…大さじ3
  • 〇わさび…小さじ1/2
  • しょうゆ...お好みで

1.油揚げを焼く
油揚げは半分に切り、750Wのトースターで4分焼く。

2.材料を切る
アボカド、クリームチーズは1.5cm角のさいの目切りにする。

3.焼く
〇を混ぜ合わせ、1に塗り、2をのせ、再度750Wのトースターで3分焼く。好みでしょうゆをかける。

とろ~りチーズがたまらない!【まるごとトマトのチーズ焼き】

トマトのリコピンは加熱することで吸収率がアップ。トマトのたね部分は水気をよく拭き取って詰めると、上手に焼けます。こってりした味わいを楽しめつつ、野菜も摂れるといううれしいメニューです。

3794a63d9c5a9672

材料(1人分)と作り方

  • トマト…小1個(130g)
  • 玉ねぎ…中1/8個(30g)
  • ツナ…20g
  • 〇マヨネーズ…大さじ1
  • 〇塩、こしょう…各少々
  • ピザ用チーズ…10g
  • パセリ…少々

1.材料を切る
トマトはヘタを切り落とし、中身をくりぬく。くりぬいた中身はペーパータオルで水気をしっかり拭き取り、みじん切りにする。玉ねぎもみじん切りにする。

2.味付けをする
くりぬいた中身と玉ねぎ、ツナをボウルに入れ、〇で味付ける。

3.焼く
2をトマトの中に詰め、ピザ用チーズをのせたらトースター(500W)で10分焼く。焼きあがったらみじん切りにしたパセリをのせる。

ピンクの見た目が可愛すぎっ!【かぶと明太子のサラダ仕立て】

旬のかぶを生のままサラダで。明太子のピリッとした辛さがかぶの甘さを引き立てます。ピンクがかったかわいいサラダができあがるので、食卓を彩る1品です。

99c85811f4778ad1

材料(2人分)と作り方

  • かぶ…中2個
  • 明太子…1/2腹
  • ごま油…小さじ1
  • 塩・こしょう…適量

1.材料を切る
かぶは半分に切って薄切りにし、塩少々(分量外)をふり、5分おく。手でもみ、軽く水洗いしてしっかり水けを絞る。

2.和える
明太子の薄皮を取ってボウルに入れ、ごま油と1を入れて和える。味をみて塩・こしょうで味を調える。

ちょっとした工夫で毎日の食卓がもっと新鮮に!

お気に入りのメニューもいいですが、たまに冒険してみると新たな発見があり、日々の料理作りがもっと楽しくなりますよね。気分転換したいなんてときにぜひ試してみてくださいね。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「"えーまたこれー?"なんて家族に絶対言わせない!毎日の献立をアップデートする脱マンネリ8おかず