ミツカングループはこのほど、京都市との共同取組みの第2弾として、残り野菜をおいしく活用することをコンセプトにした酢漬け「もったい菜漬け」のレシピを共同開発した。冷蔵庫で残っている野菜や普段は捨ててしまう部位をおいしく食べることができ、さらに酢の抗菌効果で日持ちのする常備菜としても活用できることが特徴である。

全文を読む