東京23区唯一の乾麺メーカーである玉川食品は「オートミール&プロテインうどん」「オートミール&プロテインパスタ」の2品=写真=を2月から発売している。「東京北区渋沢栄一プロジェクト推進事業」の一環として開発した商品で、パッケージ中央に、パスタは渋沢栄一の青年期、うどんは壮年期のイラストが描かれており、大河ドラマ「青天を衝け」のロゴも使用されている。

全文を読む