「食塩を減らしても美味しい」ではなく、「食塩を控えるからこそ美味しい」という新しい発想を提案する国立循環器病研究センターは、一人ひとりが健康でいられる社会をつくることを目指し、食塩を控えた「かるしおレシピ」を開発しています。『日本一美味しい病院食』としても注目を集める「かるしおレシピ」。美味しいから毎日の食事としても楽しめて、さらに子どものうちから素材の味を理解し、味覚を育てるためにもぴったりのレシピです。今回はその中から「かるしお」認定商品の昆布サバとだしの素を使ったパスタをご紹介します!

全文を読む