みなさん、こんにちは!
久しぶりの地酒堪能シリーズです。

最近だいぶ暑くなってきたので、今日はスカッとスパークリング酒のご紹介です!

「真澄 スパークリング Origarami」

日本酒のスパークリング酒です。以前に獺祭のスパークリングを飲んで、とてもおいしかったので今回も期待大です。

この商品は通年で販売しているのですが、数量限定なのでなかなか手に入らないみたいです。

見かけたら、即ゲット確定の一品ですよ!

スパークリング用のグラスがないので、仕方なくいつもワイングラスで乾杯します。

さぁおつまみをゲットしに市場へGO!

今日は日本酒のスパークリングなので、お刺身というよりお肉の方が良いかなと思いお肉屋さんへ。
ありたどりのナンコツを2種類ゲットしたので、シンプルにオリーブオイルと塩焼きに!

歯応え抜群で、よく噛むとお肉からはとっても甘い脂が滲み出て、酒のあてにピッタリ!

ひざナンコツのほうは、ブラックペッパーを加えて少し味変。最後に小ネギを乗っけて完成。

通常のナンコツよりさらに歯応えがあって、最高!ナンコツと言ってもまた別な一品のようです。

これはお酒が進みますぞ〜。

さぁ、本日の主役「真澄 スパークリング Origarami」のご紹介です。

底のほうにおりが溜まっていたので、軽く逆さにして全体に散りばめてから開栓。
開栓したら吹き出してしまって、失敗。。(笑)

気を取り直して、グラスに注ぎ一口ごくり…う、うまい!

甘さ控えめで程よい酸味を感じ。獺祭のスパークリングは王道フルーティ系スパークリングでしたが、真澄のスパークリングは上品な香りと甘さが口中に広がって至福のひとときを提供してくれますよ!

蒸し暑さもワインクーラーでキンキンに冷やした日本酒のスパークリングがすっ飛ばしてくれます。

こうなってくると、おつまみはなんでも合うでしょうね。笑

これから暑くなる時期にぜひおすすめの一品です。

ビールの代わりにキンキンに冷えた日本酒スパークリングで乾杯して、おしゃれな宅飲みを演出してみてはいかがでしょうか!

真澄 スパークリング Origarami

アルコール度数:11度
使用米:非公開
精米歩合:55%
参考価格:720ml 2,200円(税込)

〈宮坂醸造株式会社〉
https://www.masumi.co.jp

情報提供元:舌肥
記事名:「地酒堪能シリーズ34 〜真澄 スパークリング Origarami〜