3月8日は「ミモザの日」。日本フェレロ株式会社は、全ての女性に「ありがとう」を伝える様々な活動を2月15日から3月8日まで展開。その活動の一つとして、イタリアのヒルタウンをモチーフにデザインされた神奈川県川崎市の複合商業施設「ラ チッタデッラ」にて「MIMOSA FESTA 2021」が開催中。

また本活動の一環として、「ミモザの日」特設サイトがオープン。イラストレーターのakaさんとコラボレートしたキービジュアルは女性の微笑みが印象的なデザインとなっている。

2月15日から「ミモザの日」である3月8日のまでの間、3つの企画を中心に展開する。

一つ目が「MIMOSA FESTA 2021」。イタリアのヒルタウンをモチーフにデザインされた神奈川県川崎市の複合商業施設「ラ チッタデッラ」にて2月15日から3月7日まで開催中。「フェレロ ロシェ」をあしらったミモザーリースやスワッグで会場装飾され、特設ブースなども設置。フォトコンテストやプレゼント企画も実施されているので注目だ。

二つ目はイタリアンレストランでのフェレロ特製ギフトのプレゼント企画。在日イタリア商工会議所と参画し、コロナ禍での影響が甚大な飲食業界に活気を呼び戻したく、また、感謝の気持ちを伝える場としてイタリアレストラン49店舗にて「ミモザの日/Festa Della Donna」を実施。3月6日(土)と3月7日(日)に来店すると「グランドフェレロ ロシェ」、ミモザ、特製リーフレットからなる「フェレロ特製ギフト」がもらえる。

三つ目はハフポスト日本版ミモザの日スペシャル番組企画。活動のグランド・フィナーレとして「ミモザの日」当日の3月8日(月)21 時からハフポスト日本版によるライブ番組「ハフライブ*2」内で配信される、ミモザの日スペシャル番組に協賛。辻愛沙子氏がメインMCを務め、大手企業で中間管理職として活躍されている方や、働き方の専門家を招き、女性の管理職から考える多様なキャリアについて熱く話し合う企画となっている。

*2 ジェンダー、LGBTQ、ダイバーシティや SDGs を「日常会話」から考え、話し合うライブ番組。

■辻 愛沙子
株式会社 arca
CEO クリエイティブディレクター

化粧品やスイーツなど、キュートな世界観の企画を手掛けると同時に、ジェンダー ギャップや環境問題、動物愛護など様々な社会課題にクリエイティブの手法でア プローチするクリエイティブアクティビスト。報道番組「news zero」で水曜パートナーとしてレギュラー出演。

毎年3月8日は、女性の社会参画を願う日として1975年に国連により「国際女性デー」と制定。1904年にアメリカ・ニューヨークでおきた婦人参政権を求めたデモが起源となっている。一方イタリアでは、この時期にミモザの花が咲くことから3月8日は「ミモザの日」(Festa Della Donna)と呼ばれ、母親や妻、同僚など身近にいる大切な女性へ感謝の気持ちを伝えるためにミモザの花を贈る。

あなたもこの機会に、大切な人へ感謝の気持ちを伝えてみてはいかがだろうか。

〈ミモザの日特設サイト〉
https://mimosa.rocher-bouquet.jp

〈MIMOSA FESTA 2021〉
https://lacittadella.co.jp/lp/mimosa/

情報提供元:舌肥
記事名:「3月8日は「ミモザの日」 MIMOSA FESTA 2021開催中