毎年春の訪れを感じさせてくれるオレンジを使った『湘南ゴールド』に続き、暖かくなる季節にぴったりなビールが登場しました!


サンクトガーレン有限会社(以下、サンクトガーレン)は、2021年4月23日(金)から9月末までの夏季限定で、『パイナップルエール』を発売。ゴールデンパイン600kgを使用したジューシーな味わいは、この時期必見ですよ!


パイナップルの旨味を最大限生かしたビール


使用されているパイナップルは、デルモンテの管理農園で栽培され、横浜の工場で手切りされたゴールデンパイン。手切りすることで、機械でストレスを与えながら切るよりも果汁も香りもロスがないため、より瑞々しい香りが出ます。そのおかげで「パイナップルエール」には濃縮果汁や香料などの人工物は一切使用していません。 まさにパイナップル本来の旨味が凝縮されています。

1回の仕込みに使用しているのは、なんと約600kgのゴールデンパイン。果実はビールが発酵する前の麦汁に投入。果実と麦汁の糖分を一緒に発酵させることで、泡までジューシーなパイナップル風味が感じられるのです。



ベースのビールは、Brut IPA(ブリュットアイピーエー)スタイルを採用しています。Brut IPAはブリュット(辛口)のシャンパンからインスピレーションを受けた比較的新しいビアスタイルで、強いホップフレーバーをもちながら、非常にドライで苦みが軽やかなのが特徴。

麦芽のコクが削ぎ落とされることで、華やかなホップの風味とパイナップルのジューシーさを際立たせたビールに仕上がっています。

一緒に食べたいおつまみは?

おからの塩スコーンと黒オリーブのスコーン おつまみレシピ 人気 おすすめ
おからの塩スコーンと黒オリーブのスコーン

食物繊維たっぷりのおからを使ったスコーンを、シンプルな塩味と黒オリーブを混ぜてアレンジしたものと2種ご紹介。ざらめ糖が隠し味&隠しアクセントになっています。自粛モードが続きますが、みんなで集まれる日を夢見て、時間がたっぷりあるお家時間の楽しみとして作ってみて、「ゴールデンエール」と一緒にいかがですか?

レシピはこちら

一緒に聴きたい音楽は?

フレンズ “夏のSAYにしてゴメンネ♡”

まだ夏本番とはいきませんが、聞いているだけでワクワクしちゃう一曲。朝まではしゃいだり、友達を呼んでパーティーはまだ出来ませんが、いつか来るその時を夢見つつ、今は1人もしくは家族と一緒にパイナップルエール片手に盛り上がりましょう!そんな楽しい夏が来ることを祈るばかりです。



これから夏に向けてどんどん気温が上がるので、ビールもどんどん美味しく感じられるはず!夏の果物パイナップルの魅力がふんだんに詰まった「パイナップルエール」を飲んで、夏を先取りましょう。毎年恒例の本商品ですが、いつも飲んでいる方も、まだ飲んだことがない方も是非トライしてみてください。

 『パイナップルエール』

  • 〇発売日:2021年4月23日(金)
  • 〇品目:発泡酒(日本ではビールに果物を使用する場合、麦芽量の5%以内と決められています。この商品には麦芽量30%の果物をたっぷり使用しているため、ビールと表記が出来ず、“発泡酒”となっています。麦芽率は高いので実際の税率はビールと同じです。)
  • 〇アルコール度数:5%
  • 〇内容量:330ml
  • 〇賞味期限:90日(要冷蔵)
  • 〇希望小売価格:506円(税込)
  • 〇取扱店舗:当社オンラインショップ、横浜髙島屋、
  •       そごう横浜店ほか
  • 〇URL:https://www.sanktgallenbrewery.com/pinapple-ale

【随時更新】発売日がひと目でわかる!新発売ビールカレンダー〜4・5月〜 

情報提供元:ビール女子
記事名:「【泡までジューシー】約600kgのゴールデンパイン使用!『パイナップルエール』今年も夏季限定発売