家で過ごす時間が増えてきている昨今。仕事や家事の区切りをつけて、ビールでゆったりとした時間を過ごしたいという方におすすめのビールが登場しました。


Far Yeast Brewing株式会社(以下、Far Yeast)から展開されているブランド「Off Trail」。その第10弾として『Perfect TEN』が2021年3月30日(火)より発売されました。

17か月熟成させたビールにお茶をブレンド


「Off Trail」シリーズは、今までのビールと一線を画した新しい挑戦を続けるブランドです。ビール酵母以外の微生物を活かしたリッチで複雑な香りを生成するため、ワインや日本酒、ウイスキーに使われた樽でビールを熟成させる「バレルエイジイング」の手法でビールを造っています。今回は、オークとアカシアの樽で17か月じっくり熟成させたあと、甜茶(テンチャ)をブレンドしたビールです。

甜茶とは、中国茶の一種で木の葉から作られるしっかりとした甘みが特徴のお茶。ブレンドすることで、ベースのビールが持つフルーティーさやウッディさ、ファンキーさ。そしてモルティな味わいや深みのある土の香り、甘草のスパイス、ほのかに感じるパイプタバコの香りに、甜茶特有の甘みが加わり、絶妙な風味を生み出しています。

10点満点!の思いが込められたビール


『Perfect TEN』の名前の由来として、シリーズ第10弾目であること。また原材料として甜茶(テンチャ)を使用していることに加え、昨年のコロナウイルスの影響でビールコンペティションがほとんど行われることがなかったことから、「いっそのこと自分たちで評価をつけてしまおう」という想いで“Perfect TEN(10)”(10点満点!)と名付けたとのこと。

飲んでいる人にもぜひ「満点!」と感じてもらいたいというFar Yeastの思いが込められたネーミングです。

一緒に食べたいおつまみは?

パパッと簡単!『たけのこの照り焼き』のレシピ
たけのこの照り焼き

今回は、さっと焼いてたれを絡めるだけのお手軽なたけのこの照り焼き。木の芽と共に頬張れば、春の香りが口いっぱいに広がります。ゆっくりとした時間に味わいたいさまざまな風味が楽しめる「Perfect TEN」と、砂糖や醤油で焼いた旬のたけのこは良いマッチをしてくれるはず。

レシピはこちら


一緒に聴きたい音楽は?

児玉奈央 “瀬戸際のマーマレード”

ギターと歌声だけというシンプルな構成ながら、どこか異国情緒も感じさせる曲。「Perfect TEN」の複雑な味わいにじっくり向き合えそうな包み込んでくれる優しさを感じます。


「Perfect TEN」は、750mlと330mlのボトルで発売されています。新しい一杯に出会ってみたいという方は「Off Trail」の記念すべき第10弾、ぜひお試しください!

 パーフェクト テン(Perfect TEN)

  • 〇発売日:2021年3月30日(火)
  • 〇アルコール度数:9.2%
  • 〇原材料:麦芽(外国製造)、小麦麦芽、糖類、ホップ、 甜茶
  • 〇内容量:330ml瓶/750ml瓶
  • 〇オンラインストア:https://faryeast.stores.jp/items/60584a449086547bff35be7d
  • 〇醸造所:Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)


情報提供元:ビール女子
記事名:「17か月熟成させたビールにお茶をブレンド!“10点満点”のビール登場