青い空に、草木の濃い緑が映える気持ちの良い季節。この時期に手に取りたくなるような鮮やかなブルーのパッケージが印象的なビールが登場しました。


株式会社ベアレン醸造所(以下、ベアレン)が2年前に設立した岩手県雫石町の缶ビール専用工場から、世界的に広がりをみせ始めている新しいスタイルのビール『ザ・デイ イタリアンピルスナー』が5月21日(金)に発売されました。シャープで爽やかな味を想像させるビールを今回飲んでみたのでご紹介します。


イタリアンピルスナーとは


イタリアンピルスナーとはイタリアの小さなブルワリーが造り始めたとされるスタイルで、ドイツ系のクラシカルなホップをドライホッピング*する醸造方法が特徴です。

ベアレンが造るこのビールは、そのドライホッピングを2度行うという手間をかけており、ホップの使用量は通常の約3倍。その製造工程からも贅沢さが伺えます。

*ドライホッピング:煮沸の段階で入れるホップに加えて、発酵、熟成の段階でホップを直接投入することでフレッシュなホップの香りをつける製法。

ホップの上品な香りと爽やかなのど越し


ビールの色はにごりのないゴールドで、フルーツが後ろに隠れているような上品で豊かな香り。心地よいのど越しで、苦みはしっかりとあるのですが前面に出過ぎず、後味はすっきりとしています。

アルコール度数は5.0%と日本の一般的なビールと同じで馴染みやすいのですが、これまでに飲んだピルスナースタイルとは、鼻に抜けるその香りに大きな違いを感じました。

同じベアレン醸造所から発売されている定番のピルスナーと飲み比べて頂くと、違いがよりいっそう感じられて楽しめますよ。

一緒に食べたいおつまみは?


ミニトマトのパルミジャーノがけ

「イタリアンピルスナー」には、トマトとチーズのイタリアンな同郷おつまみはいかがでしょう?素材の味を生かして、調理は手早くシンプルに。トマトの酸味とチーズの旨味がとってもよく合います。

つくり方を見る!

一緒に聴きたい音楽は?

ネバーヤングビーチ『明るい未来』

本日ビールを飲みながら後ろで流れていたのは、ネバーヤングビーチ『明るい未来』。広がる青空のように開放感のあるサウンドが、ビールと合わさり軽やかな気分にさせてくれます。

自由な発想と醸造方法で作り上げた「未来の親友」


ベアレンが得意とするラガービールの醸造技術を駆使し、試作を重ね完成した「ザ・デイ イタリアンピルスナー」は、自由な発想で時代の流れをくみ取り、醸造で体現したビールです。

日本ではあまり販売されていないビアスタイルですが、缶に書かれたキャッチコピー「毎日 出会う 未来の 親友。」のように、このピルスナーとはこれから仲良くなり、長い付き合いになる予感がしました。


「イタリアンピルスナー」というビールのスタイルを楽しむきっかけに、ぜひ手に取ってみて下さい。今回は1年間限定での発売ですのでお見逃しなく。

『ベアレン ザ・デイ イタリアンピルスナー』

  • 〇発売日:2021年5月21日(金)
  • 〇ビアスタイル:イタリアンピルスナー
  • 〇アルコール度数:5.0%
  • 〇IBU:33
  • 〇原材料: 麦芽、ホップ
  • 〇取扱店舗:北山工場直売所、直営レストラン、県内スーパー・酒販店・百貨店、県外酒販店・スーパー・飲食店・アンテナショップ他
  • 〇URL: https://www.baerenbier.co.jp/2021/05/21/italianpilsner/
  • 〇醸造所:ベアレン醸造所

情報提供元:ビール女子
記事名:「新時代のピルスナー登場!ベアレン『ザ・デイ イタリアンピルスナー』を飲んでみた