ミッケラー ベアレン醸造所 クールシップ ウィーンラガー
デンマークのファントムブルワリー・ミッケラー(Mikkeler)と岩手県盛岡市のクラフトブルワリー・ベアレン醸造所が初のコラボレーション!2021年3月6日(土)、『ミッケラー×ベアレン クールシップ ウィーンラガー(以下、クールシップ ウィーンラガー)』が数量限定で発売されました。


ミッケラーのオファーで実現したコラボ

ミッケラー ベアレン醸造所 クールシップ ウィーンラガーミッケラージャパン代表のハミルトンさん(左)と醸造機器メーカー株式会社BETのホヘンタナ・セバスチャンさん(右)
ミッケラーは、ミッケル・ボルグとクリスチャン・ケラーがデンマークのコペンハーゲンに設立した、特定の醸造所を持たない「ファントムブルワリー」です。デンマークをはじめ、ノルウェー、スコットランド、アメリカなどの個性的なマイクロブルワリーの設備を使用し、オリジナルビールを醸造しています。世界各国のブルワリーとコラボし、洗練された緻密なレシピを手に、そのスタイルに最も合う場所でさまざまなスタイルのビール造りに挑戦し続けており、日本には直営レストランが渋谷と神田にあります。

関連記事はこちら
【3年限定】Mikkeller直営店が神田にオープン。駅から徒歩1分の路地裏で極上のバーガーとクラフトビールを!

ミッケラージャパン代表のハミルトンさんは、日本国内で「伝統的な製法で一番うまいラガービールを造るクラフトビールメーカー」を探していたときにベアレン醸造所に辿り着いたそうです。日本で唯一の醸造設備である「クールシップを使ってコラボビールを醸造したいとオファーし、今回のコラボが実現。
ミッケラー ベアレン醸造所 クールシップ ウィーンラガー打ち合わせの様子
クールシップを使って醸造している「ベアレン 百年麦酒」をベースに開発することにし、盛岡市内のテストブルワリーで試験醸造を重ね、初のコラボビールが誕生しました。

日本で唯一の醸造設備で造られたビール

ミッケラー ベアレン醸造所 クールシップ ウィーンラガー国内で唯一現役のクールシップ
「クールシップ」とは「麦汁冷却槽」のこと。通常仕込釜で完成した熱い麦汁は、熱交換器を使い発酵に適した温度まで一気に冷やして発酵タンクに入れられます。しかし、クールシップでは熱い麦汁を入れ、ゆっくりと時間をかけて冷やします。
ミッケラー ベアレン醸造所 クールシップ ウィーンラガードライホップ用のホップが浮かぶクールシップ
クールシップは浅くてプールのように広い入れ物で蓋がありません。そのため、雑菌混入などの恐れがあり、手間がかかる昔ながらの製法です。このクールシップは日本ではベアレン醸造所にしかなく、『ベアレン 百年麦酒』などの特別なビールを造る際に利用されています。

伝統的なウィーンラガーの味わいは?

ミッケラー ベアレン醸造所 クールシップ ウィーンラガー
「クールシップ ウィーンラガー」は、その名前にもあるようにウィーンで伝統的に飲まれているラガーです。100年以上前のドイツ製仕込釜とクールシップで醸造するほか、2020年秋に収穫を終えたばかりの生のホップをドイツから空輸して贅沢に使用されています。

赤褐色の色合いに、モルティでコクのある味わいが特徴。伝統的なドイツ産のホップを使用したことで、落ち着いた香りとまろやかな苦みが感じられます。おすすめのペアリングは、ソーセージなどの肉料理や味の濃い料理、スモークした料理など。

一緒に食べたいおつまみは?


コーンマヨタルティーヌ

昔ながらの製法で造られたビールには、簡単シンプルでおいしいおつまみはいかがでしょう。ぷちぷちのコーン、じゅわっとマヨ、がつんとブラックペッパー。チーズをのせてもおいしいタルティーヌです。

つくり方を見る!

ミッケラー直営店では樽生ビールも提供!

ミッケラー ベアレン醸造所 クールシップ ウィーンラガー
ミッケラーからのオファーで誕生した「クールシップ ウィーンラガー」。国内で唯一のクールシップを使ったビールは、ドイツ産ホップの落ち着いた香りと苦みを麦芽由来のコクが下支えする味わいが特徴です。

ミッケラー本社のデザイナーによってラベルがデザインされたビン商品は、ベアレン醸造所の直売所、直営レストラン、Web ショップのほか、岩手県内のスーパー、飲食店、酒販店で入手可能。また、ミッケラー直営レストランでは、ビン商品だけでなく樽生ビールも提供されます。

同じクールシップで造る「百年麦酒」との飲み比べも楽しそうです。ちなみに、次のコラボがあるかどうかは未定とのこと。気になった方はお飲み逃しなく!

『ミッケラー×ベアレン クールシップ ウィーンラガー』

  • 〇発売日:2021年3月6日(土)
  • 〇ビアスタイル:ウィーンラガー
  • 〇アルコール度数:5.5%
  • 〇原材料:麦芽(ドイツ産)、ホップ
  • 〇希望小売価格:440円(税込)/330mlビン
  • 〇販売地域:全国
  • 〇製造数:約 14,000 本分(ビン換算)
    ※うち約 2,000 本分はデンマークへ輸出
  • 〇URL:https://baeren.jp/html/page25.html
  • 〇醸造所:ベアレン醸造所



情報提供元:ビール女子
記事名:「【ミッケラー×ベアレン】日本で唯一の醸造設備で造られたコラボビールが数量限定で登場