歌手の工藤静香が22日(火)、自身のインスタグラムを更新。自分で染めたセーターを着た私服姿を公開した。

この日、工藤は「このセーターは25年くらい前の物ですが、元々は真っ白のセーターでした。当時、うがい薬の様な綺麗なパープルブルーのセーターが欲しくて、自分で染めたのを覚えています」とコメントし、薄いパープルカラーが綺麗なセーターを着た私服ショットを披露。

当時を振り返り「しかもイメージとは違い過ぎてしまいガッガリしたような、、、でも今着るとなかなか良い色かも?なんて思っています。」と今では気に入っているとコメントした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kudo_shizuka(@kudo_shizuka)がシェアした投稿

(工藤静香Instagramより @kudo_shizuka)

この投稿にファンからは、「セーターかわいい」「静香色」「素敵な色合いです」「自分で染めるなんてすごい発想」「イメージにぴったりのカラー」「ホントに器用ですね」など反響が続々と寄せられている。服を大切に着ている姿勢にも絶賛の声が届けられ、素敵なエピソードに筆者もほっこりした。

The post \工藤静香、自分で染めた!?「静香色」の私服ショットを公開\<\/a\> first appeared on \YESNEWS \| 超肯定的ニュースサイト\<\/a\>.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「工藤静香、自分で染めた!?「静香色」の私服ショットを公開