気付けば2020年も残りわずかとなり、夜は冷え込む日が多くなってきた。

こんな時、身体が芯から温まる食べ物を欲してしまう――そんな中、面白い調査結果が届いたのでご紹介しよう。

丸大食品が全国20~50代の女性に対して、韓国料理に関するアンケート調査を実施。

今回の調査では、「約2人に1人が在宅時間の増加に伴い、韓流コンテンツに触れる機会が増加した」と回答したという。

まさに第4次韓流ブームの真っただ中、在宅時間が増えたことが大きな要因でもあるが、韓国ドラマやK-POPなどの韓流人気の高まりが、韓国グルメにも大きく影響を及ぼしていることが明らかに。

その中でも、「冬に特に食べたい韓国料理」にはチゲ鍋、スンドゥブ、ビビンバがTOP3となった。

つまり、以前紹介したスンドゥブの本格的な季節の到来だということ。
■残暑にもピッタリ♪たった10分で旨辛スンドゥブが楽しめる丸大食品『スンドゥブ』シリーズより新味登場

■スンドゥブ つけ麺

■スンドゥブ サバ飯

丸大食品では、ただスンドゥブを楽しむだけでなく、豊富なスンドゥブアレンジレシピも紹介している。

スンドゥブの元を使ったつけ汁なんて、絶対美味しいでしょう。。。

こちらの公式サイトもチェックして、色々試してみよう!

The post 約8割の人が“韓国食品を食べる機会"が増加の調査結果!まさに第4次韓流ブームが到来中! first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「約8割の人が“韓国食品を食べる機会”が増加の調査結果!まさに第4次韓流ブームが到来中!