モデル・冨永愛が17⽇(⽊)、パレスホテル東京にて行われた「ダイナースクラブ フランスレストランウィーク2020親善⼤使就任発表会」に出席した。

「ダイナースクラブ フランスレストランウィーク」は、フランス料理をもっと気軽に楽しんでいただくことを⽬的としたグルメイベントで、今年で10年⽬を迎える。

そして今回イベント初となる親善⼤使に任命された富永は、自身もフレンチがすごく好きだと話し、「より⾝近にフレンチという奥深い⽂化に触れていただく機会があるのはとても素敵なことだと思っています。」と語った。

この日富永は、ブラックのミニワンピースに存在感のあるベルトを合わせたエレガントな衣装で登場。
コーディネートについて聞かれると「親善⼤使に選んでいただいた理由の⼀つとして、昨年のドラマで、グルメ雑誌の編集⻑の役をやったこともあると思いますので、その時をイメージしました。そしてフレンチレストランは、おしゃれをしていく場ですので“レディライク” な雰囲気な服にしました。」と話した。

ドラマでの役作りや、当時のエピソードを尋ねられると「世界中の美⾷を知り尽くしている料理雑誌の編集⻑ということでプレッシャーは感じていました。フレンチの作法を勉強して、ワインの持ち⽅など細部まで教えていただきました。その時に最⾼のお料理には、きちんとした作法がとても合うなと実感したので、今後も教えていただいたことを忘れないように美しく⾷事をすることを⼼がけたいなと思います。」と語った。

最後に「この素敵な機会を使ってより⼿軽にフレンチを楽しんで、⼤切な⼈との時間を過ごしてください。そしてレストランに⾏く時にはファッションも楽しんでくださいね︕」と、スーパーモデル・富永らしいメッセージでPRし会場を後にした。

The post 冨永愛「⼿軽にフレンチを楽しんで!」フランスレストランウィーク親善大使に就任! first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「冨永愛「⼿軽にフレンチを楽しんで!」フランスレストランウィーク親善大使に就任!