総合情報受発信拠点「パナソニックセンター東京」内の『AkeruE(アケルエ)』にて、子どもたちの創造性あふれる発想を支援するための「STEAMワークショップシリーズ」が開催されている。

『AkeruE』とは、子どもたちの知的好奇心と「ひらめき力(Eureka)」を育む場として、”学び”と”モノ・コトづくり”の双方を体験できる施設で、4月3日(土)にオープンした。

「STEAMワークショップシリーズ」は、おうちにある材料などを使って誰でも気軽に参加できる様々なワークショップで、オンライン・オフラインともに定期的に行われている。

そして今回、6月は梅雨のじめじめ気分を吹き飛ばす、参加費無料の“ひらめき“体験イベントが多数用意されているのでいくつかご紹介しよう。


■6/12(土)「想像植物ハンティング!観察 to 想像」

おうちからでも、会場からでも参加できるイベント「想像植物ハンティング!観察 to 想像」では、おうちのまわりやパナソニックセンター東京のまわりにある自然をみんなで観察して、その生態を想像していきます。採集した植物の観察から気づいたことを手がかりに、その植物の生態について参加者がオリジナルで想像を膨らませ、自分たちで命名。ワークショップの終わりには、他の参加者と新種の植物発表会を開催します!

イベントの詳細はこちら

■6/26(土)/28(日)「色の変わる水の実験で、 地球環境問題を考えよう!」

おうちからも参加できるライブ配信イベント「色の変わる水の実験で、地球環境問題を考えよう!」では、雨の季節に合わせテーマを設定。色の変わる試薬を使って、自宅にある液体の酸性・アルカリ性を調べる実験を通じ、酸性雨について学んでいただきます。

イベントの詳細はこちら


色んなことを学ぶことは、新しい自分の魅力発見にも繋がるはず!

他にも様々なワークショップがあるので、公式サイトをチェックしてみよう。

The post 『AkeruE(アケルエ)』で“ひらめき“体験!6月のワークショップで梅雨のジメジメを忘れよう first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「『AkeruE(アケルエ)』で“ひらめき“体験!6月のワークショップで梅雨のジメジメを忘れよう