公益財団法人東京都中小企業振興公社が手掛ける「東京手仕事」プロジェクトの一環として、東京の伝統工芸の魅力を再発見する展示販売会『東京手仕事展2021』が、2月19日(金)~3月7日(日)の期間限定でGINZA SIXにて開催する。

「東京手仕事」プロジェクトとは、伝統工芸品はコンテンツやファッションなどと共に、日本の文化を背景とした産業として世界から評価を受けており、国内でも価値が見直されつつある中、東京の伝統工芸品は進取の精神に富む江戸職人の匠の技と心意気によって、磨かれ、洗練され、そして庶民に愛されている。

そんな伝統の技に光を当て、匠の繊細な「手仕事」の魅力を国内はもとより世界に発信していく取り組みだ。

東京手仕事展では、これまで現代の暮らしをテーマに新しいものづくりを探求。

7年目を迎える今回のテーマは、“新しい生活様式に伝統工芸品を”。

「EDO CAT 風鈴(竹細工フレームあり)」 BIG TREE

「TOKYO RAXA」 有限会社正次郎鋏刃物工芸

洗練されたデザインのロックグラスや一生モノのハサミなど、ワンランク上の伝統工芸品が新しい生活様式にも潤いを与えてくれるはず。

期間中の土日祝日には革のカードケースや組紐ブレスレット作りなどのワークショップも。

江戸職人の「粋」で「いなせ」な味わいを直接肌で感じてみてはいかがかな?

詳しくはこちらをチェック!

The post 江戸職人の伝統工芸品で粋な日常に!『東京手仕事展2021』がGINZA SIXにて2/19(金)より開催 first appeared on YESNEWS | 超肯定的ニュースサイト.

情報提供元:YESNEWS
記事名:「江戸職人の伝統工芸品で粋な日常に!『東京手仕事展2021』がGINZA SIXにて2/19(金)より開催