アニソン歌手のオーイシマサヨシが広告宣伝次長を務める『キンカン』。虫刺され時に欠かせないアイテムの一つにもなっている。そんなキンカンの発売元、株式会社金冠堂は「M-1グランプリ2020」で優勝したお笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが制作するゲーム『野田ゲー』とコラボし、金冠堂創業以来初となるブラウザゲーム『野田ゲー×キンカン』を2021年6月7日(月)〜8月31日(火)の期間限定で公開する。

無料ゲームでPCやスマフォから誰でも楽しむことができる『モスファン(モスキートファンタスティックアドベンチャー)』の始まりは自作ゲーム「野田ゲー」でも知られる野田クリスタルさんにゲーム制作の依頼からスタート。

ゲーム内容は世のモスキートに悩まされている人々を救うため、小さくなったオーイシマサヨシをプレイヤーが動かし、大きな背中を動き回りながら、どんどん増えていく虫刺されの赤みを消していくゲーム。ゲームでは効果音として「塗ってあげるよ」「君うぃーね」などアーティストながらのオーイシマサヨシの素敵な声が使われている。

スマフォから実際にプレイしてみるとスーツ姿のオーイシマサヨシを手で動かすのがなかなか難しく、虫刺され部分にとどかないもどかしさや虫刺されの赤みを連続で消していける達成感がプレイヤーを夢中にさせる。赤みを消せるとポイントがゲットできる仕組みで、ポイントがいかずゲームオーバーになる悔しさで何度もトライしたくなるゲームだ。最初こそは1000いかなかったものの、徐々に操作に慣れていき、2500までポイントを獲得。そして3500までポイントをゲットできるまでになった。このゲームはエンドレスのため2000を超えると虫刺されも加速していき、なかなか難しくなるようだ。そのため2000を超えるのを先ずは目標にしたい。

5箇所以上、虫刺されがあると時間制限も始まるため焦らされ、ドキドキする。とにかく虫刺されにスーツ姿のオーイシマサヨシを持っていくという、とてもシンプルなつくりのため集中力も上がり、ポイントを上げようと意外にもハマってしまうゲームだ。

子供から大人まで楽しめるこの無料ゲームの他に合計1000名に当選する商品が選べるキンカンサマーキャンペーンも実施中。詳しい情報は下記サイトより。

【サマキャンURL】https://www.kinkan.co.jp/campaign/2021/oishi-kinkan/summer-cp/
【ゲームプレイページ】https://www.kinkan.co.jp/campaign/2021/oishi-kinkan/nodage-cp/

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「オーイシマサヨシが広告宣伝次長を務めるキンカンがブラウザーゲーム『野田ゲー×キンカン』を公開!実際に無料ゲームにトライ!