自粛期間が長引き、自炊をする機会が増えた人も多いのではないか?

一方で、料理を今までしてこなかった人にとって、「レパートリーの少なさ」や「栄養面」に不安を抱えている人も多いようだ。

※「健康的な食事」に関する調査レポート(大塚食品株式会社)

大塚食品株式会社が実施した「健康的な食事」に関するアンケート調査 によるとコロナウイルス流行前後では、約 45%の方が“自炊の頻度が増えた”と回答。

※「健康的な食事」に関する調査レポート(大塚食品株式会社)

「健康的な食事」の意識が高まる一方、「健康的な食事」 を続けにくいと感じてる人も48%もいる。

※「健康的な食事」に関する調査レポート(大塚食品株式会社)

理由として“作れるレパートリーが少ない”“作るのにお金がかかる” “作るのに時間がかかる”などが挙げられている。

独身サラリーマンの筆者もそうだが、食材たくさん買っても余らせてしまうし、お金もかかるし、仕事終わりに料理する気力もないし、そもそも料理してこなかったのでレパートリーないし、と悩みが尽きない。

大塚食品は、そんな悩める方々のために、『100kcal マイサイズ』を活用したヘルシーレシピを、レシピ動画メディア 「DELISH KITCHEN」で 公開している。

『100kcal マイサイズ』は“食事にもサイズがあっていい”というコンセプトのもと開発した、レトル ト食品。カレーや親子丼などのどんぶりの素が22種類もあり、100kcal のソースと 150kcal のマンナンごはんを合わせると1食当たり250kcalで食べれてしまうのが特徴。簡単にカロリー計算ができ、 尚且つヘルシーな優れもの。

公開されている動画のレシピを作ってみた!!

[https://youtu.be/HIXtMWyG8MY]

今回作るのは、登録者数60万人の人気YouTubeチャンネル「1人前食堂」のMaiさんが開発した「簡単ヘルシー!アボカド豆乳カレーリゾット」。

材料1人分

マイサイズ 欧風カレー1箱

マイサイズ マンナンごはん1個

アボカド1/4個

おろしにんにく少々

無調整豆乳50cc

水50cc

こしょう少々

粉チーズ小さじ1

パセリ[乾燥]少々

作り方は簡単

1アボカドは角切りにする。

2マンナンごはんはパッケージの表示通り500Wの電子レンジで1分40秒加熱する。

3フライパンに欧風カレー、マンナンごはん、水、おろしにんにくを入れて弱火で熱し、2〜3分ほど混ぜながら炒める。

4ごはんがやわらかくなったら豆乳、アボカドを加えて混ぜ、こしょうをふって混ぜる。

5器に盛り、粉チーズを振り、パセリをちらす。

包丁を使うのはアボガドを切るだけで、調理時間も5分程度でできてしまう。

少しアレンジするだけでリゾットをお家で楽しめるとは、、さらに食材・調味料足しても373kcalとヘルシなのも良い!

今後、随時新たなレシピも公開されるとのこと。レパートリーも増え、マンネリ化も解消できるぞ!

さらにお客様自身にマイサイズを使ったアレンジレシピの写真をInstagram に投稿いただく、「おうちでヘルシーマイサイズ アレンジレシピ選手権」も開催しているのでチェックしてみては。

・キャンペーンサイト https://www.mysizenews.jp/campaign/2105/

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「自炊のマンネリ解消!「100kcal マイサイズ 」アレンジレシピが簡単で、うまいぞ!